all world harmony


妹と弟

今実家には私のほか、妹と弟が一緒に住んでます。
(もち、両親も)
すぐ下の妹は結婚したので、家を出てますが
毎日甥っ子を預かっているので、会ってます。
嫁に行ったのか、婿がきたのか良く分からない状態です(苦笑)

私は妹と一緒の部屋で寝ているのですが、
先に寝た妹が泣きじゃくり始めました。
本人は寝ながら泣いているんです。
びっくりして妹に声をかけましたがおきません。
横にいて手をかざすと、
「ごめんなさい」と体の奥から声がしました。
その瞬間、ああ、これはあの時のことが出てきているのだろうと
すぐわかりました。妹が救えなかった、男の子のこと。
あれから約半年が経ちますが、そんなに簡単に言える傷ではなく、
意識的に泣くことをしない妹は、こうやって時々夜中、夢を見ないまま
泣きじゃくるのです。本人は泣いたことすら、記憶に無い。
今日、昨日泣いてた話をしたら、「だから目が腫れているのね」と言ってました。

手を妹の胸の方へかざして、光を送りました。
そうすると激しく泣いていた妹がゆっくりと落ち着き、寝息が聞こえてきました。
私の方の胸も痛く、昨日は眠ったような感覚がないまま、眼がさめたのです。
ゆっくりと妹の痛みがいえますように。
どんな気持ちでこの半年、彼女はここまで来たのだろう。
忘れることなどなく、それでも人は歩いていかないといけない。
あのときの一本の電話を、とっていればと思う彼女の気持ちが
痛いほどわかるから。
私もどれだけの「もしかしたら、救えたかもしれない命」を見送っただろう。
残されたものは、きっとみんなそう思うんだろう。
誰かが誰かを救うなんて、おこがましいけれど。
自分しか、自分を救えないけれど、本当の意味では。
けれど思う、「何か力になれただろう」と。

弟は、別の学校への転校が決まりそうです。体験入学をへて
正式な通知をもらえそうです。本人がすきなボクシングも思いっきり出来る環境でしょう。
次は楽しかったらいいね。そう、単純に思います。
友達がいて、打ち込めるものがあれば。それだけで、いいんだって。
私はあんまり友達がいない高校生活だったので、そんなシンプルなことを
楽しんで欲しいと思っています。

誰もが、それぞれのリアリティで生きていくしかない。
どんな現実を目の前にしても。
足を出すことがためらわれ、出す足が痛んでいても、
歩くしかないこの人生を、精一杯生き抜くことしかないように思える
昨日の夜でした。
いつでも今の困難さが希望を支えることを、決して忘れないように。
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-31 12:37 | 相談事と書いて気晴らし

<< 変わってくるもの。      実現しよう >>

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧