all world harmony


小さな大人

今日は始業式があって、私も先生として、子供たちにご挨拶。
さすが、本職の先生たちは話がうまい。
そして、元気(当たり前)
妹が教員なので、その大変さはよくわかるのですが、
あれぐらいのバイタリティがないと無理なんだろうなあ。
子供たちってエネルギーのかたまりですもんね。

舞台の上から子供たちの顔をみていると、きらきらと目が輝いていて
あー、子供ってかわいいなって思いました。

しかし・・・。今日、他の先生たちの挨拶を聞いて思い出しました。
私はこの、先生が必要以上に元気なのがいやだったんだよ~!!(苦笑)
なんていうんでしょう、子ども扱いというか、話し方というか。
普通にできんのかい!と思っていたことを思い出し、一人苦笑い。

思い出せば、わたしはなんて生意気な子供だったんでしょうね~。
敏感だった私は、どんな風に書けば作文が一番をとって、
どんな風に振舞えば、大人受けするか知ってました。
まあ、今になって思えば、それも見破られていたんではないかと思いますが。

好きだったのは、リスペクトしてくれる先生だったように思います。
その子にあった接し方をしてくれて、そして「枠」にはめない。
「子供」という枠が、私を苦しめたのは事実です。
みんながよい、人気があるというアイドルがちっとも理解できない。
私の時代もジャニーズが人気がありましたが、
その頃、浜田省吾(こんな小学生いやです)を聞いてた私。
同級生とも話があわなくて、大変でしたね。
子供はこの精神段階だろうと思われることは苦痛でした。

どんな子供たちとの出会いが待っているかはわかりませんが、
とりあえず、どんなあなたもいいんだよ、ということだけは発していきたいと思います。
言葉を無理にかけなくても、そのありようをただ受け止めるだけで。

しかし、学校の組織は独特なので気を使ってつかれます(苦笑)
早くなれたいよ~。給食も久しぶりです。
[PR]
by harmony0526 | 2005-04-07 17:31 | スクールカウンセラー

<< 丁寧に      時間の使い方 >>

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧