all world harmony


アップアップだってば

先ほど、役所にて新任の相談員のミーティング終了。

色々と要望を出したり、聞いたりしました。
始まってまだ間もないんですが、前任者がどんな風に
子供たちとかかわっていたのかちっともわからなくて困ってることや
もろもろはなしたり・・・・。
スクールカウンセリングは最近制度的にようやく動き出した部分があるので
学校側も共通認識が薄いんですよね。
私の仕事はやり出せばきりがなく・・・・。頭が痛い・・・・。

慣れないので、正直この小学校勤務の仕事でアップアップです。
他の病院業務や、学生の卒論指導、私の勉強、研究。
どれも中途半端で、それがイライラ。
アップアップな自分なのがまーた、ストレスになったり。
どうしてキャパが小さいんだ、私(苦笑)

と、自分を責めても仕方ないので、深呼吸して
「やれることを、丁寧に。必要以上に、私がこれもできるんだ、って思わないように」

心の仕事は、どうしても「はいここまでで終了」、といかないので
がんばりすぎちゃう部分があって。
しかし、自分が自分で慈しめない状況は、ニュートラルではなくなってしまう。
人間である以上、本当の意味でニュートラルでいることは難しいですが
私がありたいのは、シェアしたいのは・・・・・・。

互いに慈しみあい、楽しめる心だから。

どんな仕事もそうですが、私はやっぱりプロである仕事がしたいんです。
癒しの仕事や、心の仕事をプロという言葉で表すことに抵抗を覚えることもあったけれど
やっぱり仕事でやる以上は、自分のことも、人のことも大切にするなら
自覚を持つこと。仕事に対する、自覚。
無自覚では限界があるだろう。いくら、心に愛の光を灯していても。
コンディション、やれることをちゃんと把握して、線をひくこと。

プロというのは、多分、やれることに誇りを持って、それ以上のことを
無自覚にしない人のことを指すんじゃないかと思います。
渡辺さんのコーディネートをして思ったことは、提供する側の自分に対する
厳しい目を持って、必要以上の手出しをしない、ということでした。
だって、癒しは常に、癒されたいと思う側の中にあるから。
私たちは、ただのきっかけに過ぎない。道案内に過ぎない。
明かりを灯すのは最初は私かもしれないけれど。
本当は、すでにみな持ってる。内側の明かりを。

話がそれたなあ、すいません。

とにかくアップアップな状況を抜け出すには、きちんとやることを把握すること。
ですね。タイムスケジュールを少し練らないとな。
あとはしっかり息抜きしながら、やっていこうと思います。

メールぼちぼち返事返します。ごめんなさーい。
[PR]
by harmony0526 | 2005-04-12 18:37 | 相談事と書いて気晴らし

<< 私は18歳      難しくなんてない >>

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧