all world harmony


晴れないときもある

もうすでに一週間は雨が降り続いています。
だからなんとなく気分も沈みがち。
雨は嫌いではないけれど、こんなに続いたら少し気分も晴れないですよね~。
天候にいちゃもんつけるわけにはいかないので(当たり前)
自然とともにあるってのは、いろんな気持ちを喚起してくれるんだなあと思って
すごしてます。

あまりの疲労振りに、とうとう今日は午前中お休みをもらいました。
限界・・・・って感じで、体を動かしているときが唯一、頭を空っぽにできるらしい。
だから要は、身体的な疲労より、心の疲労が増していて、
体にきてるみたい。頭痛がひどいわ、吐き気はずっとしてるわ、
でもテコンドーの稽古には行くという、へんてこりんな生活をしております。
体動かさないと、もっと重症になるので、まだ体動かしてる分だけましなんでしょう。

なんでこんなにしんどいのかいまいちつかめなくて。
エネルギーの吐き出しがうまくいってないのかなあ。
最近よく思うことは、自分の境界を明確にもつってことが必要だなあと。
人とのかかわり、とくに心的エネルギーの負の部分を見つめることが
多い仕事なんで、気をつけないと抱えるんですよね。
十分気をつけているんだけれどな・・・と思っていても、
それがうまくできないのは、おそらく私がそこを惹きつけてるからだろう。
「人をどうにか癒してあげたい」という驕り、
「人はすべてその内側に真実を内包しているのだ」ということを
いまいち信じ切れない部分。
癒しは基本的に女性性のエネルギーが強い部分がありますが、
大切なのは男性性のエネルギーをきちんと自分の中で発動させることです。

現実を生きる部分で、私という存在を自分で大切にする部分は、
男性性が担っている部分が大きい気がします。
できないことを、できないと認めること。表明すること。
必要以上にヘルプをださないこと。
自分の持っている力以上のことをしようとしないでおく、勇気。

あまりに忙しいので、自分を大切に労わる心が少し足りないんだなあ(苦笑)

境界性をもつこと。私を大切にすることは、世界を他人を大切にすることにつながるんだ。
決してそれは甘えなんかじゃなく。謙虚すぎると、驕りをまねくように。

最近、いい加減眠っている半分を、私が避けてきた部分を起こす決心が
できつつあります。どう表現したらいいのかわからないのですが。
知らなくてもいいや、って思ってた部分なんですけどね。
聞こえないふりなんかもうやめようって感じです。
聞こえることが、聞くことが、アイデンティティを揺らがす気がしてならなかった。
怖かったんです。今でも怖いですけどね。正直なところ。
でも、もう愛を恐れることはないのだという、どこかで確信ができつつあるんでしょう。
引き離されるのではないかという思い、
神や聖なる存在の声を聞くことで、
人として普通に生きることができなくなるんじゃないかって恐れが
ゆっくり自分の中に溶けているようです。
「ありのまま、どうあろうとも、すべては私の選択なんだ」ってね。

雨ばかりの日々で、気持ちも体もほんとくたくた。
晴れないときもあるよ。それもいいかもね。
これがありのままで、祝福なんでしょうね。
ああ、でも晴れ間もみたいな。太陽が恋しいです。
[PR]
by harmony0526 | 2005-06-17 15:31 | 相談事と書いて気晴らし

<< うれしいこと      歌いたいなあ >>

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧