all world harmony


カテゴリ:ルーツって?( 82 )



タイミングはきっと今

こちらはお盆です(沖縄は旧盆なんですよ)。
今日はウンケーといって、ご先祖さまをお迎えする日です。
朝からお寺に行ってきました。

この時期はもうとにかく体が重いんですよね~。
実際に見えるわけじゃないんですけど、夢にでてきては、
色々言いたいことがある人たちがたくさんしゃべるので
目覚めが最悪。どうしようもいないってば、と今日も朝から怒ってました。とほほ。
しばらくすればよくなるので、季節病とおもってもうあきらめてます(苦笑)

受験を決めてから、気分的にすっきりして、具体的なやりかたや
今の自分の力の把握、情報を集めることをやっています。
それに伴って、今までの研究に対する姿勢に関しても改めて気合がはいって
病棟での患者さんへの接し方とか、カンファレンスでの取り組み方とか
自分が医師になるとはどういったことなのか、どのように先生方は取り組んでいるのかについて
しっかり勉強しようと思っています。そういった点では恵まれているよね、私。

正直、新しいチャレンジのときはワクワクするけれど、やり始めると自分の実力を
認識せざる得なくなって、将来が不安になります。
だってあともう少しで、この分野で博士号までいけるとか、
受かるという保障はどこにもないとか、そんなこと。
もう同級生は結婚もして、この前は幼馴染に男の子が生まれました。
その子の顔を見てたら、「あー、私はいつになったら赤ちゃん抱けるのかなあ」とか(苦笑)

けれどね、思うんですよ。
おそらく、きっと決めたのは今だったからだろうと。
実は東京から帰ってくる前ぐらいから、ずっと医学部編入を考えてたんです。
で、それから約2年が経ったわけですが。
あの時はまだ決断できなかったんですよね。
そんな自分を受け入れきれなかったし、そういった決断をするとプライベートが犠牲になって
ずっと一人なんじゃないのかなとか、ぶっちゃけそういった思いがありました。
学歴コンプレックスじゃないけれど、あんまり仕事をバリバリする女、
学歴が高い女って好かれないんだって思ってて。
ぶっちゃけ、そんな男の人と付き合ってたわけです(笑)
「本質(人を助けるような仕事につく)を貫けば、私はきっと愛を犠牲にしなければならず、
愛を取れば、きっと本質で望むことはできないんじゃないか」
そして、私はそのとき、どうしても愛を取りたかったわけですわ~。

今はね、もうそんな取引きをしなくてもいいんだ。
私が望むことをやっても、決して引き換えることなどないんだって。
そう心の底から信じられるようになったから、
湧き出てきた「自分本来の望み」のような気がします。
だからといって、医師になれるわけでも、そんな保障もどこにもないのですが、
でもね、これだけは確信を持って言える。

『本当に私にとってこの道が最適であれば、きっと私はそう在ることができるだろう』

風が吹く道であっても、恐れずにたてば、きっと必要な人、必要なものは、
ベストなタイミングをもって私の前に立つはずだから。
そう、それと同じ。

恐れずに自分の望みに忠実にあるものには、それだけで祝福があるようにおもうのです。
それがまさに祝福であるに違いないと。
どんな状態であれ、どんな職業に就くのであれ、きっと望みを無視せず、言い訳せず、
自分のあり方にうそをつかなければ。
納得するはずだから。結果がどうであっても。

だからハンディなんていってるものは、今の私に必要なもの。
今のタイミングで私に必要だから、この望みは。
ぐずぐずせず、始めていけばいい。その先にしか、道なんてないんだからさ。
[PR]
by harmony0526 | 2005-08-18 00:15 | ルーツって?


現実の沖縄と癒し

私は生まれも育ちも沖縄です。しばらくこの生まれ故郷を離れてましたが
戻ってきてもうかれこれ2年が経ちます。
離れているときに見えてきたこともあったし、帰ってきてからまた感じたこともありました。
そして自分の内面的な体験が始まったことから、
この土地のスピリチュアルな側面もなーんにも知らずにいたころに比べて
見えるようになってきたのも事実です。
いろんな方が沖縄にいらっしゃいます。観光でなりたっている島なので
たくさんの方がいらっしゃって、また来たいなあって思ってくれるとうれしいです。

観光という側面だけでなく、沖縄のもつスピリチュアルな側面から
スピリチュアルな旅にいらっしゃる方々もたくさんいるんだなあということを
最近よく感じますね。ずっと地元に住んでいるころには全然わかりませんでした(笑)
まあ、私の周りは多分いまだに知らないと思いますよ。
家族は私の話を聞いてびっくりしますもん。

で、本題。ちょっとひっかかってること。
スピリチュアルな旅に来て、いろんな聖地を周って、感じられる方たちの表現のなかに
「沖縄はまだ癒されていないので、浄化をしたほうがいいと思います」
「たくさんの霊や、念がたまっているようなので、清めなければいけないと思います。
その清めの手伝いをせていただきました。」
「本来のありかたに戻るために、しないといけないことはたくさんあると思います」等々。
以前会った方のなかには、ある神社にいる神様はそこにいる神様ではないため、
本来の場所に戻すことを、やりたいと思います。と言われました。
平和を祈るたびや、祭りのようなものを企画される方も多いです。
そういったことをするのは地元の人でなく、本土からいらっしゃる方たち。
ありがたいなあと思います。
でもその反面・・・・。

別に悪いことではないと思いますよ。光を送ってあげて、そこから
浄化できて、光の場所へ帰れることがあればいいなとも思います。

私はでも正直、そうゆうこと(スピリチュアルなこと)がわかるひとであるなら
沖縄のこの今ある現実をちゃんと見ていきましたか?と問いたい。
爆音を上げて飛んでいる飛行機。点在する、広大な基地。
霊的なものが癒されてないから、とかそれを・・する必要があるとかいわれるたび
そんなことは、地元の人間がやりますから、いいですよ、といいたい。
傲慢かもしれないですけど。
地元の人間がやらないから、とか言われることもありますが、
でもね、その土地に根付いたことも、やり方も、あり方もあると思うんですよ。
それを無視するような形でやる人が多すぎる。

霊的なもののあり方は、現実が動くことで癒されることもあると思うんです。

どうか癒しを、スピリチュアルを現実のレベルから引き離して話さないで欲しい。

間違っているかもしれないけれど、もしかしたら私が勘違いをしているだけかもしれないけれど。

この世界は混沌としていて、霊も、聖的な存在も、たくさんいます。
でも、現実のレベルで今の地球を救えるのは、変えられるのは
今肉体をもって生きている私たちだと思うのです。

祈りも大切ですが、現実のレベルの沖縄を見てください。

去年は、大学にアメリカ軍のヘリコプターが落ちました。
なのに、沖縄県警は何もできなかったんですよ。事故の原因の報告だって
満足できないものでした。運良く、死傷者も出ませんでしたが、
自分の住んでいる土地に、軍隊の飛行機が落ちたらどう思いますか?
そして、今は、ほんの住宅地から300メートル離れた土地で、
陸軍特殊部隊が実弾を使って訓練をしています。
住宅地には、学校もあり、もちろん普通に住民が暮らしています。
実弾の軌道が少しでもづれたら、それが住宅地に飛んできて、
いつ住民に被害がでるかわからない状況です。
1万人規模の抗議の集会が開かれましたが、
ほとんど本土では報道もされなければ新聞にも載らない。

だから何なんだ?って声もあるでしょう。
沖縄の住民だって、沖縄以外で起こっていることに無頓着じゃないか、
そして沖縄の住民だって、基地の恩恵を受けているだろうとか、
批判はわかります。そうです、本当に。
もちろん、この土地以外で起こっていることを、
自分のことのように感じるのは難しいかもしれません。
私も、沖縄以外のことには無頓着な部分があるでしょう。
沖縄に住んでいても、実際に基地のそばに住んでいない私には、
わからないこともたくさんあります。

本来の沖縄の歩みを・・・言われるたび、この現実をちゃんとみて
話されているのか、とっても疑問に感じます。
今このある現実を変えることがなければ、変わっていかなければ、
本当の意味で「癒し」なんてないと思うんですよ。
霊的な存在を癒したり、聖なる存在の声に耳を傾けることも大切です。
けれど、現実のレベルのものをちゃんと見てほしい。

戦争で痛みをたくさん感じた土地に、まだ残っているものもたくさんあるでしょう。
でもそこに焦点を当てて、どうなるというのか。
沖縄は、いまだ戦争というものから抜け出せていません。
それがこの土地の現実なんです。
同じ日本国民として、基地がそばにくることをどう思いますか?
痛みを共有できますか?

沖縄に住む私たちは、同じ痛みを誰かに背負わせることはできません。
でもだからこそ、変えて生きたいんです。
痛みを誰かに背負わせていくことでなく。
行動こそが祈りだと思います。行動でき、現実で変わっていくことが、
世界を癒していくものだと信じています。

同じようにこの土地にはない、原発のことが気になってしょうがなく、
変えていけるような活動にすこしでも入ろうと思っています。
今の私でできること、たくさんあるはずです。
私の彼は、風力発電を広めたい、そのために勉強をしたいと常々話しています。
祈りで、光を送ることも大事だけれど、癒しも大事だけれど。
それだけでは、現実を変えていけないじゃないですか。
気づいている者は、おかしいと思うことを変えていく義務があると思う。

私がやりたいのは、そういったことを感じることなど遠い現実にいる人たちが
自分本来の輝きや、愛を感じることを思い出す手助けをすること。
自分を癒すと、他人も世界も同様に大切にできると確信しています。
私はそういった一人だった自分から、今ここまで来る自分になれたことに感謝して
同じような痛みを抱えている人の力になりたいと思います。
一人が愛を感じて、それが湧き出るようになれば(それが本来の姿であると思います)
少なくとも周囲の10人には広がっていくはずです。そうやって広がっていくように・・・・。

たくさんのことを見える、感じられる感性を現実のレベルで生かせるようなことをしてほしい。
今の沖縄を見てください。住んでる者の息吹を、土地のもつ悲しみを。
私たち住んでいる者たちだけでは、声が届かないこともたくさんあります。
力を貸して欲しいと思います。聖なるものばかりに目を向けないで。
そして、どうぞ現実の今いる土地で、今ある自分で現実の生活を大切にして欲しい。
人や他の土地を変える前に、やるべきことも足元にあるでしょう。

現実から、今あるこの世界から、
スピリチュアルなんて言葉で世界で区切らないで欲しい。
そんな現実を沖縄から感じていってくれればいいなと思っています。
私も、変わっていこう。そうでしか、現実を変えていけないんだから。
私が存在したい世界のために。ほんの少しからでも。
[PR]
by harmony0526 | 2005-08-04 18:50 | ルーツって?


涙の行方

涙を流すたび、涙にはね、ストレスを流す成分がはいっているんだって
だから、泣けることはいいことなんだよ。って彼はいいます。

元々私の涙腺はゆるいほうだと思いますが、最近よく泣いてます。
古い靴を脱ぎ捨てて、新しい靴に履き替えるとき、
新しい靴に慣れるのには少し時間がいる。
涙は、その調整のためだ。
脱ぎ捨てた靴から新しいくつになれるための、その調整で
流れていくものなんだろう。

最近ね、『癒し」とか「スピリチュアル」ってことをちょっと考えてました。
私は人の話を聞いたりする仕事をしてますが、
でも『ヒーラー』ですとはいえないなあ。
ヒーリングに使えば?と時々いわれることもあるけれど。
なんでこんなに『ヒーラー』になりたいと思う人がいるのかよくわかんないなあと
正直思ってました。違和感があったんだなあ、多分。
誤解しないでほしいのは、『ヒーラー』さんを否定してるわけじゃないですよ。
ヒーラーさんたちと関わりがあるし、現にヒーリング受けたりしてるわけだから。

でもね、基本的に癒しって一人でやるものです。
誰かが、どこかで提供されるものによって、その人が癒されるんじゃないと思います。
私にいくらパワーがあっても、そのパワーによって人を癒していると思い始めたら
多分ずれてくるだろうな。
何かを「教えている気持ち」になって、誰かより「上に立っている」気持ちになるかもしれない。
癒しは、気づきは本人の中にしかないでしょう。
誰かの力になりたいと思うことはいいことだけれど、
わかってんのかなあって思うのは、「癒し」ってそんな生易しいものじゃないですよ。
簡単に癒されるものもあるかもしれないけれど、それを外側に求める限りは、
いつまでも続くかもしれないですね。癒しを求める旅が。

『癒し』って基本的に命がけな気がしてます。
みんながみんな、ヒーラーになれるわけじゃないだろう~?
人を癒そうとする前に、自分を見つめることのほうが先だと思います。
自分に向き合って、自立できるものが、
他人の自分を『癒そう』とするプロセスの手助けができるんじゃないかなあ。

今ね、たくさんの人が「浄化」や「変化」の時期にあると思うんですよ。
みながそのプロセスの中を一人一人、違うやり方で行っていると思うんです。
私はこのやり方で、やれるからこうやったほうがいい、とはいえないですね。
こんなやり方もあるよ・・・ってぐらいは聞かれれば、答えられるし、
アドバイスもおくれるけれど。
それが正しいと思えない。だって人それぞれのプロセスがあるから。
私の歩いてきた道は、私固有のものであって、誰一人として
同じ道を行くことはできない。
けれど、この歩いてきた道のプロセスで、得てきたものについては
伝えることはできる。誰も一人じゃないから。
苦しいのは自分だけじゃなく、「どの自分も自分であって、統合して生きていくしかない」
ということは伝えられるだろうから。
もちろん自分の発言や、手立てについては責任を持ってます。

だからじゃないけれど、「私の力ではなくて・・・目に見えないものに動かされて」やってます、
っていうヒーラーさんを時々見かけますが、ぞっとしてしまいます。
どんな高次の存在の手を借りようと、自分のやってることに責任をもてない人には
ちょっと・・・・、怖いですね。

人に癒しを教えたりするのってがどうも苦手です。
ヒーリングを受けても、私の中で能動的にそれがプロセスとして行われているんだ
っていう自覚がないと、その力のある人に依存してしまう。
自分自身が、自分にとっての一番の「ヒーラー」じゃないかなあ。

今自分の歩いているプロセスは孤独です。
けれどいくらでも傷を捉えなおすこともできるし、過去も自分で書き換えられる。
子供のとき、過去生のとき、傷ついたことがあっても、
それすらも私たちは私自身の力で、捉えなおすことができると思います。
人を傷つけ、傷つけられてぼろぼろになっていても、たちがることもできます。
どちらも痛かったけれどね。痛みはいつか癒えていくものです。
完全になくならなくても、また戻っていっても。
涙をながして、また立ちあがればいい。
そうやって現実を捉えなおしていくしかないんだろう。

子供たちやその親御さんとかかわる仕事を通じて思うのは、
子供のときにいくら傷を負ったからといって、人は必ずある程度大人になれば
自分で自分を癒すことができる力を持っています。
子供だってそうです。自らの力を持っているけれど、
傷ついた大人によって傷つけられる子供も多い。
でもそれすらね、超えてたどり着ける場所ってある。

できることの手立てを持って、できることをやるだけ。
涙の行方を決めるのは、私自身だ。

今日から夏休みに小学校がはいりました。少し気が楽だなあ。
しばらく休養しながら自分の研究に励みます。
専門学校も、大学病院もお休みなどないけれど、
小学校が休みなだけちょっと気持ち的に楽~。
今週末東京でお会いする皆さん、楽しみしてまーす。
[PR]
by harmony0526 | 2005-07-21 19:27 | ルーツって?


夜明け前

あまりの不調ぶりにダウン寸前。

今日の話はだいぶ変ですが、私はまともです~(って誰に向かって言い訳してるんだか・・・?)

どうにかなるだろうと思ってほっておいたんですよ、自分のこの調子の悪さを。
先週のエリクサー受けて後は調子が少し上向いたし、エリクサーのワーク中も
ぴかぴかで元気だったし。
実は久高に行く前からある自分の違和感がずっと抜けなくて。
久高にいってから、自分もすっきりした感じはあったし、行ってよかったのだけれど、
その違和感は残ったままでした。

けれど、日がたつにつれて、徐々に悪化。
なにがひどいかというと、右半身のしびれ。
そしてエネルギーを感知する力が格段に強くなってる。
悪いことじゃないだろうしなあ、と思っていたのですが、
眠っていても寝てないし、体がきつすぎて起きれないし。
でも仕事はあるから、布団から自分をはがす感じで起きて仕事に。

今日は仕事しながら、だんだん割れるように頭痛がしてきて。
ギブアップ。こりゃだめだ~。ってことで、ブログでも普段の生活でも
仲良くしてもらっている、キララな日々・・・のTさんにTELして、
Tさんのショップで、前みてもらったNさんという方にリーディングしてもらいました。

夜明け前の、夜が一番暗いんですよ、といわれました。
要は、今ある段階が終わりを告げて、次の段階に入ろうとしている前で
かなり自分自身のエネルギーはUPしているようです。
その調整段階で、今までの概念、私が細胞の奥にしまってある
心の癖を浮き上がらせているために、きついらしいことが判明。

それで以前3人だったガーディアンも、やっぱり一つに統合してました。
あれ、一つになったよね、って思ってたので。
(多分久高から帰ってきた後に統合したんだな)
らせん状のエネルギーが自分を包む話と、ヴォイスヒーリングして歌う声と
普段歌を歌う声にあんまり違いが見られなくなっている話をすると、
やっぱりご自分でちゃんと判ってらっしゃいますね。といわれてしまった。

私はどうも、声を出す時に、良い物も、悪い物(次元が低い物)も
一度全部自分の中に吸収して、出す時は、すべて一つのエネルギーで
だしているらしい。それが螺旋のエネルギーになって空間を包んでいる。
愛のエネルギーで包む時の流れが螺旋になっているんですよ。
とのこと。

とりあえず、なんか変な物が付いてなくてよかったです。
あまりにもしんどいし、ちっとも楽になる気配がなかったんで、
少し心配してました。変なことも続いてたし・・・・。
最近になって、「????」って思う人たちが
よってきたり、起こってたりしたので、それもひっかかってたり。
一度、霊を自分の中にいれていたことがあって、
まさかと思うけれど、やっちゃったかなあと思ってました。

「放っている光が明るいので、いろんな物が寄ってくる。仕方ありませんね」
といわれて、苦笑い。
まあ、私自身が、要らないものはいらないと宣言すれば、
必要ないもの、今係る必要がない人は去っていくでしょう。
もっと自分を信頼しないとね。
いい加減、自分の内側に答えを求めすぎて
自分の自立を阻むような、「私が悪いから・・・・」なんていう
ある一種の甘えを捨てなきゃ。

夜明け前って暗くて、少しつらい。
けれど朝もやってきて、明かりは見えているんだし。
自分の内なる明かりだっていつも、絶えることなどない。
自分を調整しながら、また上がっていきます。

でもほっとした~。だいぶ元気になりました。
調子の悪い皆さん、きっともうすぐ夜も明けますよ~。
[PR]
by harmony0526 | 2005-07-14 22:04 | ルーツって?


エンジェルフラワーエリクサーⅡ

では、ボトルの説明を。

スカーレットジニア(勇気)
変革のときに勇気を持ってはいることをサポートしてくれるボトルです。
自分に対する判断、批判、罪悪感を勇気をもって克服するのを助けてくれるそうです。

イエロージニア(辛抱強さ、根気)
辛抱強くあるというのは、深い思いやりことを示します。
このエネルギーは自分本来のエネルギーに戻してくれます。
自分に辛抱強くあることで、自分のペースを尊重できるようになります。
思いやりの側面だけでなく、尊重するということも含まれ、
今もっているもの、出会っているもの、存在するものをじっくり味わうことを
思い出させてくれるエリクサーです。

ホワイトジニア(落ち着き)
落ち着きは、平和のもうひとつの形です。
私たちのスピリットはいかなるときも傷つくことはありませんが、
肉体、感情、マインドのレベルで傷ついたとき、本来スピリットがもっている
落ち着きを取り戻せるようにサポートしてくれるエリクサーです。

ピンクハイビスカス(聖なる喜びを放つ)
ハイビスカスのエネルギーは自分たちだけでなく、外に向かって放つという働きを
持っています。聖なる喜びは常にスピリットから放たれていて、
その喜びは私たちが本来持っている自然な状態です。
それを取り戻す、思い出させるサポートをしてくれます。

イエロープルメリア(全て上手くいく)
スピリットは常に宇宙と調和を保っています。人間として持っている
感情やマインド、そういったことは揺れますが、スピリットは常に一定で
調和し、全て上手くいくことを知っています。
最初から聖なる人間になろうとするのではなく、もともと私たちは聖なる存在であり、
それをサポートしてくれるエリクサーです。

いかがでしたか?
私自身はまだ使ってないのでなんともいえませんが・・・。
よろしければおゆずりします。限定一本づつ。
まだボトラーとしての道のりは遠いけれど、エリクサー作り続けていきたいなあと思ってます。
私も人から譲っていただいて、とってもうれしかったので
その気持ちをシェアできればいいなと思ってます。
[PR]
by harmony0526 | 2005-07-11 19:50 | ルーツって?


エンジェルフラワーエリクサー

昨日はエリクサーを作るワークショップに初参加。
人から譲ってもらったりして使っているボトルはあるのですが、
自分で作るのは初めてです。
作ったボトルは、
スカーレットジニア(勇気)<肉体レベル>
イエロージニア(根気、辛抱強さ)<肉体レベル>
ホワイトジニア(落ち着き)<肉体エベル>
ピンクハイビスカス(聖なる喜びを放つ)<マインドレベル>
イエロープルメリア(すべて上手くいく)<感情レベル>の5本です。

名前のとおり、4大天使の力を借りて、水とお花で作ります。
フラワーバッチとか、これまでのフラワーエッセンスとはちょっと違っていて、
アルコールやビネガーを使わずに作ります。
どうやらアルコールは火の成分を含むらしく、花のもつエネルギーを
変化させるようです。

ジェイソンリーンさんという、ミカエルのメッセージを伝える方の下で
このワークショップは開かれていて、沖縄以外の場所では横浜でもあります。
地球が大きな変革を迎えている今、その新しいエネルギーを受け取っているのが花たちで、
ミカエルはこの花たち(なんと208種類)のエネルギーを写して作る「聖なる水」のことを
エリクサーと呼んでいます。

フラワーエリクサーの役割は、病気を「治療」したりするのではなく、
真の「調和」、「バランス」を取り戻して、全体性へ戻っていくことにあるそうです。

お花が持つエネルギーは、スパイラル状のエネルギーだそうで、
それを水に映します。「水」って今世紀の持つテーマですよね・・・。
(ここ数日、毎日スパイラルの画像をみてました。どうやらこれだったのね、と
後から気がつきました)。

このエリクサーは、レインボー色の7色に分けられていて、
肉体、感情、メンタル、スピリットの領域に対応した形で作られます。
それが208種類!!(ちょっと気が遠くなります・・・)
今回作ったのは、5種類です。
エリクサーの特徴として、その土地で生まれた花たちを使うということです。
生まれた土地でのエネルギーのコードが私たちには、しみこんでいて、
その土地で生まれた花を使うのがよいそうです。
日本で生まれている私たちは、日本で作られるエリクサーがあっているんでしょうね。

ボトルの中に含まれるのは、花のエネルギーと水だけです。
天使たちのサポートをうけた「黄金の光」でエリクサーのボトルを封じるため、
ボトルから他の容器に移さない限り、エリクサーの質が悪くなるなどありません。
質が変わらないそうです。いったんあけても、最後の一滴を使い終わるまで
そのヴァイブレーションに変化はありません。

長くなりましたが、エリクサーを使用していくにつれて、
様々な面からの浄化、変革がおきます。
私が使っているのは、「いたわり」のボトルです。
日々疲れがたまるのと、どうも自分を酷使しがちな私は、
「自分を真にいたわること」をサポートしてもらってます。
後は、「感知」というボトルも使っています(これは時々)。
いたわりは、胃腸の調子を崩しやすい妹も使っていて、
これを使うと胃腸が痛くて眠れないという妹も、すんなり眠りにつきます。

詳しいボトルの説明を書くと長いので、次の記事に書きますね。
3本ずつ作って計15本あったのですが、横浜で作られた方と
ボトルを交換したので、今手元にあるのはそれぞれ2本づつです。
それで、ぴんとこられた方に一本ずつお譲りします(郵送代だけもっていただければ結構です)

意味をじゃあ次の記事に書きますね~。
ここまで書いて少し疲れた~(苦笑)
[PR]
by harmony0526 | 2005-07-11 19:36 | ルーツって?


スピリチュアリティの行き着く先

すっかりブログもご無沙汰中です~。
忙しいわけじゃないんで(忙しいけれど)、書こうと思えばかけるんですけど
なかなかPCの前に座る時間もなく・・・。

先週、今週と久高島へ行きました。
女性性のエネルギーが強い島で、本島とはまた違う空気でした。
一緒にいった渡邊さんは、第三の目が開いたようだとおっしゃってました。
私も、一緒に行った彼もすっかり癒されて帰ってきました。
行って良かったなあとおもうのは、やはりただ癒されに行くというよりも、
儀礼にのっとって、ご挨拶ができたことです。
私にとっては、ですが。点在してらっしゃる神様方にご挨拶と
島へはいるために、お礼を言わせていただいたことがとてもうれしかったです。

先週から、もーどうしたの?ってかんじで、スピリチュアルな話を聞く機会が多く、
いろんな方からのつながりをいただいてます。
先日は自分でもありえない~って感じで、お話させていただく方がいました。
正直消化不良です(苦笑)。理解できるんだけど、理解できてないというか。
ただ、自分のエネルギーが変化しているのは感じていて、乗り切れてないというか
なんというか。ふう~。
けれど・・・。感じたこともあって。
多分ね・・・、原因は「精神世界系」とよばれるものの、
私の捉え方かな。

ぶっちゃけていいですか?
すいません、私は「精神世界」という言葉がはっきりいって好きじゃありません。
というか、私の感覚では、いつでも、今ここの世界がすべてなので、
あっちの世界とか、私がこの世界にはいるきっかけになったのは~と
言われると、言ってることの意味は理解できるけれど、
「????」って思ってしまいます。

私自身は、おそらく敏感なタイプだと思うので、
いわゆる「聖なる存在」からのメッセージも受け取りますし、
「見える」という言い方があれば、「見えます」。

どんなに神様の声がきこえようが、どんなに精神世界?のあり方を
知ろうが、現実に活かせなければ何の意味もないと思うのは
私だけなのかなあ。

自分探しの旅は多分、私自身がもう終わっているのかも。
いや、自分探しって生きていくことがそうだろうから、
どっかへいってとか、どこかで勉強してっていうのがもういいかなあって
思ってるのかな。
というか、どんな痛みがあろうと、どんな過去世での傷があろうと、
現実で生きていくしか、私はこの痛みを、心の癖を
「捉えなおせない」っておもうんです。

原因探しをしたり、スピリチュアルな土地をめぐり、癒されに行くのも
いいと思います。私も行きますし・・・・。
けれど、それをやりすぎるとなあ。
今生きている現実をどう捉えて、どう生きるかの方が大切な気がしてるんだけどな・・・。
沖縄にたくさんの方が癒されにくる現実をみては、時々感じるんですよね。

自分たちだけ「癒されに」きて、返すものはないんかい~!!(苦笑)
その島に生きている人たちや、生きている神様や、様々な方たちがいらしゃいます。
もちろん観光や、たずねて下さる方たちがいるから、
島の経済も潤いますし、私たちも生活できますけれど・・・。
「想念」を落としていく方はたくさんいますが、そこに感謝の気持ちだったり
慈しみの気持ちは?って思ったり。
みんな生まれている土地や、住んでいる土地がありますよね、
そこの神様方や守ってくださる方たちにはどうされているのかなあと
思うこともしばしばあるんですよ。
今の立ち位置を大事にすることも、ありなんじゃないかと。
スピリチュアルな旅もいいけれどさ~。
まあいいんですが、私には正直違和感があります。

自分も行くのに、難癖つけてるな~。
行っても、ここにくることができた幸せと、
いつも心をつくしていらっしゃる方々に感謝の気持ちを述べるだけなので
正直たくさんの願い事や、自分の垢を落としに来る人の振る舞いが
目についたりするのかな。
ああ、なんかえらそうだな、この文章。すいません。
たくさんスピリチュアルワークを受けたり、グッズを買ったりって、
そこに依存しないのかなあ?
精神的に自立できるのかな?
「自分のあり方は自分で決める」ってのが本当のスピリチュアリティなのでは?

基本的に承諾もなく、癒されるし、精神的に向上するからというスタンスで
接せられたとき、うーん・・・って感じてしまって。
私には合わないみたいです。
突然、ワークに参加させられときはとってもびっくりしました。
え~?私はそんな癒しはいらん!!ってね(毒舌)
だって、私自身に必要なことは、私が選びます。

私は今が、私の感じている今のこの現実がスピリチュアルであり、
共にある世界だと実感しています。
精神的なものがわかる人たちと、わからない人たちに、
癒しが分けてしまうのであれば、なんだろう、この癒しの世界って思うんですよね~。

癒しを求め、「本当の自分」を求める旅の先にあるものはなんでしょうか。
ちょっと考えてしまった一週間でした。
[PR]
by harmony0526 | 2005-07-08 10:08 | ルーツって?


明日も久高島へ

ご無沙汰してます。
金曜日に沖縄の聖地の一つ、久高島へ行って来ました。
ヴォイスヒーラーの渡辺さんと、ご主人と
それから小嶋さちほさん(ライアー奏者)と私と、私の彼の
計5人でした。

沖縄に住んでおきながら、久高はこの日が始めて。
女性性のエネルギーに満ち溢れているすばらしい島でした。
私たちは、島の神人の前田さんという方に案内してもらい、
ただ回るだけでなく、儀礼にのっとって、島の神々さまに
挨拶をしてから、久高島をめぐりました。

よかったです、沖縄本島では見られない景色と、海。
私は海をみたとたんに、「帰りたく」なりましたね(どこかはわからないけれど)
マッサージにいくよりも、エステをうけるよりも、心と体が洗われて
すっきりしました。
渡辺さんとも、ご主人ともいろいろお話もできて、有意義でした。

明日も東京からいらっしゃるお客さまを久高へ案内します。
こんな時は重なるんだなあ。

それから、9月に沖縄でヴォイスヒーリングセミナーを実施します。
日程が確定次第またこちらでも報告させていただきますね。
今回は渡辺さんともお話する機会を設けて、是非受けてくださる方たちとも
交流を深める形で進めていこうと思っています。
来年の三月には、渡辺さんを含め、様々な音楽家の方たちを呼んで
沖縄でコンサートをする予定です。
半年掛けて準備しますので、是非こちらもお楽しみに。

七月になりましたね。すっかりこちらは夏になりました。
今月末には東京へまたヴォイスヒーリングを受けに行きますので
東京の方々宜しくお願い致します。
お会いできる方、楽しみにしてます~。
[PR]
by harmony0526 | 2005-07-03 21:35 | ルーツって?


現実に生きる

最近の私の話題は本当学校ねたばかりですね~。

色々感じていることとか、受け取っていることとか
書きたいこととかってあるんですけど、以前に比べて
書く回数も、書く内容も減ってます、すいません~。

日々接する人や子供たちが、ここで語るような、
そしてたくさんの人が触れているような
スピリチュアリティというような知識や世界に触れることが
少ない人たちが多いです。

どんな人であれ、どんな状況であれ
今この瞬間をいつくしめることからはじめられるような
手助けをできることだけを、それに自分で気がつけるような
支援をすることだけしかできません。
実践の現場で出て見てよくわかることは、
私が今まで語ってきたことはもしかしたら、机上の空論であったかも知れず
いやたとえそうでなくても、今痛切に感じるのは
ただ、あり方で示していくことだけしかできないのだろうと
言うことだけです。

生きていくことが今つらいかもしれない、
闇の中にまぎれている子供たちや、大人。
こうやってブログでつながっていける私たちは、
本当に今恵まれているのだと、そう思わずにはいられないこともしばしばです。

病院であれ、学校であれ、どこにいても、
伝えられるのはほんの少しですが、
私がそうやってたくさんの人のあり方から助けられたように、
私もそうあれればいいとそう願っています。

目に見えない存在たちからもたくさんのサポートをうけて、
そして助けていただいています。
そしてそれを人の中にも良く見ます。
みな輝きを持っていて、そこに気がつければいいなと痛切に願わずには
いられません。

どうか、今日流した涙もいつか、あなたを輝かせる宝石となることもあるということに
そんな希望をいつでも胸にともして生きたいと思っています。

現実に生きることはこんなにも困難で、こんなにもすばらしい。
そうやって今日も世界は回っていくのでしょう。
愛が今もすぐ隣にあることを感じられますように。
[PR]
by harmony0526 | 2005-05-09 21:39 | ルーツって?


大事にしようね

大事にしたいなっていつも思う。
自分、愛する人たち、子供たち、花、植物。

そして、愛する地球。
あったこともない、多分生きているうちにはあえないだろう無数の人たち。
いくこともない、私の住んでいる地域からは遠いどこか。

目に見えて、触れることはなくても、大地が息づいていて、
人々が周りの動物たちが、植物が、生き生きとしていればいいなと思う。

地球の次元が変化している今、今後も厳しい現実が私たちを待っている。
今タイムリミットが迫っているよ、というよりも、
今この瞬間から、現実化できるように、望む世界を。

夢と現実は異なるものじゃなくて、次元が違うだけ。
望む力と現実化する力はつながっていると、ミカエルは教えてくれました。

伝えられたメッセージ、私が受け取っているメッセージも色々ありますが
結局、私たちがどのように毎日を生きるかにかかっているし、
多くの言葉を繰って、不安を与えたり、罪悪感を喚起するよりも
よりできることをあり方で示していけるように、それしかないのかもしれないなと思います。

変えていけることは確実にあると信じているし、それが一つ一つの力となって
行動できればいいんだと思います。

どんなこともあきらめないで。

日々祝福であることを忘れないように。

インスピレーションを大切にして、今この瞬間が祝福であることを。

大きな変動が待ち受けていることは、日々感じています。
新しい地球に移行する中、私は私が決めた道を歩くだけです。
魂が決めた運命を信じていくだけ。

シェバイのワークで知りえたこと、感じたことたくさんあるんですけれど
ミカエルが伝えてくれていることは、日々感じていることでもありました。

いつでも大丈夫です。思いを行動に変えるときはもうすでに来ていて
何か大きな事から始めなくてもいい。
私はまず、子供たちと、日々の生活でかかわりあう人たちとの
つながりに愛を贈れるように、そこからはじめようと思っています。
すべては私たちの心が現実を作るだろうから。
行動できるように。愛が満ち溢れた世界を作れるように。

私のすべてはいま、必要だから今、備わっている。
大事にしよう。すべての関係性を。そして望む力を現実に変えていけるように。
[PR]
by harmony0526 | 2005-04-22 15:25 | ルーツって?

    

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
I love it: ..
by simsf at 18:48
In other wor..
by download r at 21:16
Take cingul..
by fast fax l at 21:07
Near ampd f..
by best card at 17:56
Hi. Very nic..
by Petra at 05:44
That cool ;)..
by zcbwf at 18:40
L: [url=]..
by oucrt at 05:52
Note: adol..
by tbex at 03:49
Hi! A very c..
by Petr at 13:56
hmm... [u..
by novv at 01:49
hmm... [u..
by nofc at 01:38
is it sin? ..
by naqzg at 17:45
is it sin? ..
by naqzg at 17:44
is it sin? ..
by ixjcg at 17:39
is it sin? ..
by ixjcg at 17:39
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧