all world harmony


カテゴリ:ルーツって?( 82 )



SHEBAI

今日は、計5回にわたるワークの二回目。
SHEBAI~聖なる幾何学~大天使ミカエルのワークです。

詳しい内容は、また後日書くことにしますが。
このワークは、半年に一回、計五回。
幾何学パターンを見て、エネルギーを自分の内側にいれるものなんですが
ものすごいんです、終わったあとの変化が。
今日のパターンも凄かった・・・。
いにしえのエルダー達、24人(人ではないんだけれど)のエネルギーを
4大天使(ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル)のサポートを受けながら
進むこのワーク。
第一回目の後の変化はものすごかったため、明日終わったあとが
少し楽しみでもありますが、この前と違うのは、恐れがないことかな。

私はあんまりスピリチュアルなワークをうけることに関心がないのですが、
ヴォイスヒーリングをはじめ、受けたことのあるワーク後は
結構調子が落ちるんですよ、一回は。
リリースするからなんだろうけれど。
必ず進化する、と分かっていても、自分の闇や苦しみはやっぱり
体験したくないってのが本音です。
正直、まだあったの~、もういいよ~って思うこともしばしばです。

けれど、最近この気持ちも薄くなってきました。怖いことは確かに怖いんだけれど。
でも、なんていうか、自分に対する信頼が本当の意味で、できつつあるんでしょう。

「悪くなることなどなく、必要な時に必要な分だけ気づきがある。
全てはプロセスの途中であり、今この状態がコンプリート(完全)されているんだ」

今回のワークの最中も、すごく楽しかったです。
ジェイソンさんが語る大天使ミカエルのメッセージを聞きながら、
幾何学を内側に働きかける時、ものすごい光のエネルギーが
私に届くのが分かります。
「本来の自分へ戻る道しるべとして」、その光をそそいでもらっているようです。

今日のワークで話されていたことをいくつか。

・今は3次元から4次元へと地球は移行しつつある時。
最終的には、地球は6次元まで上昇する。

・このままの状況が更に悪化すれば、第三次世界大戦のようなことにも
なりかねないが、どんな状況になろうとも地球が滅びることはない。
地球が新しい地球になることは、運命として決まっているから。

・虹の色は7色だったけれど、これからは12色に。
数字的に重要な数字は、5と7と、12.そしてその倍の24.
地球が新しく生まれ変わるこの時代には、
5と7を合わせた12が新しい地球のバイブレーションとなる。

・今までの5千年間は男性性のエネルギーの時代で、
これから5千年間は女性性のエネルギーのサイクルに入っている。
男性性のエネルギーから女性性のエネルギーが開花する時代へ移行。

だそうです。大天使ミカエルからのメッセージでした。
明日は残りのパターンをやる予定。
一つのパターンに対して大体20分弱。明日は16パターン残ってます。
大変だなあ。
終わって、落ち着いたらUPしますね。
[PR]
by harmony0526 | 2005-04-16 22:18 | ルーツって?


インディゴチルドレン

クリスタルチルドレン、インディゴチルドレンという言葉を聞いたことが
ある人も多いと思います。
で、ですね、最近、あなたはインディゴだね、って言われることがあって・・・・。
インディゴチルドレン-新しい子ども達の登場

思い出しましたよ、私のオーラは、藍色だといわれた事を(笑)
で、インディゴの特徴を見てみると・・・、だいぶ合っていて
笑ってしまいました。
インディゴチルドレンとは
インディゴチルドレンはADHD(注意欠陥障害)、LD(学習障害)の症状と
とても似ているとの事。
その子供たちを援助しようとする仕事をするのもなんか不思議です。
縁があるんでしょうね~。

大人になるまで、本当に学校生活のきつかったこと。
やたらめったら敏感な上に、納得しないことはできないし、
セレモニーも大嫌い。儀式的なことにいつも疑問をもってたり。
システムバスターって書いてあったけれど、確かにね。

親も扱いかねてて、大変だったと思います(今も多分そうだな)

以前にあなたは今から生まれてくる子供たちの先駆けなだけで、
そういった子ども達の力になってあげられるよ、って。
これからの時代、自分が違うことに苦しむこともなくなると言われたけれど
今ようやく納得できます。
なるほどね、こうゆうことだったのか。

まあ、インディゴとかクリスタルっていうような特質は誰でももっていて
眠っているものでしょう。
最近こどもをみていて、あ、この子はクリスタルってわかる子は
増えてきましたね。

新しい時代に新しい魂をもって生まれてくる子供たち。
わくわくします。そういった子供たちがのびのびと育っていける世界を
作っていければいいな。
スクールカウンセラーとして、小学校勤務決定。来月から、始まります。
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-29 15:04 | ルーツって?


good balance

昨日はですね、キララな日々のNさんのショップへ。
先週、調子があまりにも悪いんで、もうちょっとこれはどうにかせねば・・・という
切実な?思いで、peace dragonさんに紹介された
Tさんというかたのエナジーバランシングを予約したんです。
それが先週の金曜日。で、受けてきました。

お会いした時に、すぐ「ああ、浮きやすいでしょう~」って(笑)
で、背骨からのエネルギーを整えるというセラピーを受けました。

感想「よかったです」(おいおい)

実はもうだいぶ週末で浄化されて、別にいいかなあ、いかなくてもって
思っていたんですけど、久しぶりにNさんにもあいたいし、
大好きなpeace dragonさんがすすめてくれたし、ってことで。
(この、peace dragonさんのとられる写真がものすごい・・・・。
私は絶対に無理ですね。本当に美しい、素敵な写真をとるんです。
何人かに絵本を贈ったりするときに、そえているカードは彼女の作品です。
よかったらブログに行ってくださいね~)

で、光のエネルギーを流してもらいました。
色々お話しながら見てもらったのですが、
「別にバランスが悪いわけでもないし、全然問題ないです」
あれ~?そうなの?
「第7と第6チャクラの開き方がものすごいですね、サイキックの力が
元々あるでしょう」
そうかな~。わかりません。よく。

「あんまり人のネガティブなエネルギーを受けることはないですよ」
受けやすいかと思ってました・・・・。

あと格闘技やってることを話したら、すばらしいとほめられました(えっへん)
体を動かすことでオーラは強化されるらしい。
私のやってる格闘技は、空手発祥の地、沖縄でやっている人が
少ない格闘技ですが、キック主体のこの格闘技をしていることがよいらしい。
足を使ってやるということは、邪気をはらうんだそうです。
「普通の人は、体を動かす程度で運動をしますが、
格闘技を選んでやるということは、ちゃんとご自分のあり方を知ってます」
で、マイナスなエネルギーを受けたらどうするかという話になり、
「塩風呂にはいったりします」って言ったら、
「すべてご自分でわかっているので、何もいうことがありません」
といわれてしまった。微妙に悲しい・・・・(苦笑)

カウンセリングの仕事をするんです、と話したら
「向いてますね~」
ヴォイスヒーリングの話になって、
(というか、声を出す仕事が向いていると言われた、びっくり)
「ヴォイスヒーリングは、オーラ全体を振動させて、エネルギーをUPするので大変よい」

よいことづくめだ!!
あと、チャネリングの話になりました。
チャネリングすることの危うさ、自分で自分をどうチェックするのかとか、
どんな目的でチャネルするのかとか・・・・
色々聞かせてもらって、ためになりました。
どんなこともすべてではなく、自分が聞いていることすらも、
ちゃんと今の自分で決めて、受け取るか受け取らないかを決めないといけないなと
しみじみ思いました。
それが現実に生きていくってことだろう。

で、第六チャクラがかなり開いている私は、調子が落ちると
霊界からのアクセスがものすごくなるので、気をつけないさないとか、
そうすると目にでてきて、目のあたりが腫れるので、
その時はマイナスなところとチャンネルがあっていると思ったほうがよい。
ハイヤーセルフとちゃんとつながると、もっと明確に必要なものを
受け取れますよ、って言われました。

極めつけ・・・・
「あなた、半分ハイヤーセルフの言ってることを止めてますね。
でもちゃんとつながってますよ。あなたの受け取り方は、
直接聞くんじゃなくて、いったん潜在意識に落として、あがったものを
受け取って行動してるから、問題はないけれどね。
自分のことをもっとしっかり信頼すれば、はっきり受け取れます。
まわりくどくしなくても、いいんじゃない?」

どんぴしゃでした。言われた時、思わず舌をぺろって出しそうに(笑)
えへへ。あたってます。

「チャクラのバランスもよいし、グランディングもちゃんとできてます。
元々ものすごいエネルギーの力をうけてるから、
マイナスを入れないように。肉体的に疲れてきたり、
ストレスがたまってきた時に、これだけ強いエネルギーを
自分にむけるとものすごくダメージをうけるから、気をつけてはずさないと。
常にポジティブに、笑顔を忘れないで」

「自分の内側に原因をあまり求めすぎないこと」も言われました。
ハートチャクラのことを恐る恐る聞いたら(なんでじゃ)
「最近いじめたでしょ?でもリリースできてますよ」
なるほど・・・・。思い当たるふしが・・・ありすぎ(苦笑)

「ほとんど自分ですべて必要なことはわかっているし、受け取ってますから
そのままでいいですよ。自分で自分のメンテナンスの仕方もよくわかってるし」
うれしかったですが、少し物悲しい・・・・。
(わかります?この微妙な気持ち)
石の話とか(石と話することとか)もろもろ聞けて、面白かったです。
自分のチャージにもなったけれど、Tさんの話を聞くだけでも楽しい時間でした。

最後にアドバイスとして
「あなたは、人を見る時に心というか、魂に直接アクセスして見てるから
その人以上にその人の状態を把握してしまうんだね。
あなたはそれが普通だとおもってやってきたけれど、それがほかの人と
違っていて、苦しんだこともあるでしょう。
普通の人はまずその人の肉体をみることからはいるから、
それを理解しておいたほうがいい。
そして、人のエネルギーを吸い取ってしまわないこと。
もうそんなことはあまりしないと思うけれど、調子が落ちている時は
受けやすくなるからね。
そして以外に人は大丈夫なんだから。
自分の長所を生かして、あなたは信じている道をいけばいい」

にこにこしながらきいたけれど、こうやって書くとちょっと泣きそうだなあ。

「時々チャージしにきたらいいよ。」って言ってもらってうれしかったです。

こうやって時々お話する人がいるとなんかうれしい。いい出会いだったなあ。
そして昨日はおもいっきり、ハイヤーセルフを抱きしめました。
大好きさ~、って言って。にっこりしてくれましたよ、っていうか
いまさら、そんなことは知ってるらしい・・・・(苦笑)

自分のことはちゃんと自分が知っていて、自分を慈しむことを
いつでも思い出せば、世界も人も、自然も、高次元の存在もすべて
いとおしく感じられる。慈しむことができるもの。
それは、すべて私から発信できるもの。身体と心と、魂と。すべてが一体となって。
人として生まれてきてよかったなあ。
バランスってきっとこのことを言うんだ。

今日も感謝です。ありがとう、愛してます♪
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-24 13:07 | ルーツって?


この美しい地球で

皆さん,週末をいかがお過ごしでしたか.
地震のことは本当に心配ですが,二次被害等がないことを
今は祈るばかりです.

伊勢のヴォイスヒーリングにいけなくてすごく残念でしたが,
今週末,久しぶりに沖縄北部に一泊で旅行に行きました.
初めて泊まったホテルは,目の前がプライベートビーチで
コバルトブルーの海のグラデーションと,白い砂浜を
散歩したり,波打ち際で遊んだりしてました.
全室オーシャンビューで,静かな夜景と星が降ってくる夜空を見上げて
のんびりすごしました.

とにかく,水・水・水という2日間でした.
今帰仁村というところにホテルはあるのですが,
DEEPな今帰仁ツアーというかんじで,地元の人以外は
ほとんど行かないだろうという場所や,
私が以前に行った場所を求めてドライブをしました.
湧川と言う土地で,出会った水が湧き出る御願所(拝所)で
手を合わせて,龍神様の息吹を感じ,
その後,今まで行けなかった,龍神伝説がある
琉球八社のひとつである,金武宮に行きました.
金武宮は,鍾乳洞の中にあって,普天間宮と同様
龍神様とつながりが深い場所です.
お参りした後,金武宮近くにある,湧き水が出ている場所に
いって,水の恩恵を存分に感じてきました.

私のルーツでもある伊平屋島・伊是名島が望める場所にいって,
祈りを捧げました.そして先日行った古宇利島にも行きました.
古宇利島は,人類発祥伝説がある島で,今帰仁もそうですが,
祭事が大切に残されている島です.
古宇利島に最近かかった橋には,人と神を繋ぐ島とかかれていて,
その古宇利島の人々の生活が,橋がかかったことによって
必要以上に乱されることがないように,また祈りました.

青々とした緑,コバルトブルーの海,透き通った水,
サンサンと輝く太陽と,星たちが瞬く夜空.
すべてのものに,感謝の気持ちと,自分の中でゆっくりと
様々なものが洗い流されるような感じでした.

この美しい地球にはぐくんで頂いている今を本当に大切にしようと思いました.
私たちは,なんてすばらしい星に生まれ,
なんて素敵な瞬間を生きているのだろうと実感しました.
水につかりながら,浸りながら,様々な想いが去来しましたが,
また新しくはじめられる今日を,大切に生きようと思います

すべては,共に生かしあうことから.
私を生かすことが,他人を生かし,他人を生かすことが,私を生かすことにつながる.
それはすべての存在にいえることで,互いに生かしあう今日を
忘れないでおこう.
私たちは決して一人ではない.すべてであり,部分でもあるんだ.
つながっていきますように,つながりを感じられますように.

感謝♪

今週もまたがんばっていきましょうね~.
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-22 10:11 | ルーツって?


全てが繋がっている

福岡沖地震、本当に驚きました。

実は私は、4年ほど福岡に住んでいて、
福岡には沢山の友人がいます。
ニュースで地震報道を知ったとき、とても驚いて
あわてて、友人に連絡を取りました。
でも、誰も電話にでない・・・・。
とても不安になり、夜中にぽつぽつと連絡がとれるようになって
だいぶ安心したのですが、被災された方々のことを思うと
心が本当に痛みます。

福岡は、報道にもあったように、全く地震というものが起きない地域で
関東に引っ越した時、あまりに頻繁に地震があるので
とてもびっくりしたことを覚えています。
福岡の友人も、ほとんど経験がないので、とても驚いたと言ってました。
私自身も住んでいた時期に、地震にあった覚えはほとんどありません。

とても驚いて、とても心配しましたが、改めて感じたのは、
全ては他の地域で起こっていようとも繋がっていることであり、
これから、また私は地球とどのようにありたいのかを考えさせられた気がします。
うまく言えないのですが、私の意識が、一人一人の意識が
世界のありようを作り出す、この「今」を、大切に、ひとつひとつ
丁寧に、共生できる事を考えて生きたいと思いました。

どんなことがあっても、共に手をつないで歩いていくことを願って。
今日も感謝いたします。ありがとうございます。

コメント、メールいただいている方、お返事返しますので
もう少しお待ちください。

追記 それからこのブログをみてくれているだろう、福岡にいる友人たちへ。
あなたたちの無事を本当に祈っています。また連絡します。
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-21 21:56 | ルーツって?


丁寧に

好・不調の波ってみなさんもありますよね.
もちろん,私もあります.

時々ですが,ほーんとにがくんと落ちるときがあります.
単に調子が落ちると言うのと訳が違っていて,
沖縄では,このような状態になる人に対する方言もあるようで
(いまいちよくわからないけれど,方言があるということは,
こんな人が沢山いる土地ってこと.私自身もびっくりです)

どう表現していいのかわからないのですが,言うなれば,
もう,本当に「自分が自分ではない」様な感覚になり,
食べられない,歩けない,起き上がれないという状態に.
去年は本当にこれが多くて,全く仕事になりませんでした(苦笑)
これが一週間続いたり,2~3日間になったりと,
程度の差はあれども本人はほんとうにきついんです.

実は昨日の夜からそうでした.いきなりくるので,
本当に辛いんです.そしたら,やっぱり朝は全く起きれない,話せない.
そこにチャンネルがあうと,もうしばらくは,こんな状態が続くんですよね.

ただ,去年までと違うのは,それを自分の力で
どうにかすることがある程度できること.
仕事できないと,本当に困るし,したいとおもっているので
この状態をコントロールできないとまずい.
だいぶコントロールできるようにはなっているので
去年よりは進んでいるんでしょう.

起きて仕事に来て,突拍子のないことを言ったり,
突然泣いたりしないだけ,本当にましだよ・・・・.

調子が悪いと言う言葉がぴったりはこないけれど,
どうしてもこんな調子のときには,現実ずれしてしまいます.

今日は,どうにかこうにか立ち上がり,とにかく一点だけ決めて
出勤しました.
「すべてのことを,丁寧に.丁寧に.心をこめて」

食器を洗うのにも,机をふくのにも,触れるもの,
見るものすべてに,感謝の気持ちをこめて.
丁寧に.丁寧に.

調子が悪いと,どうしても自分の状態にだけかまけてしまう.
そんなときに,他人にぞんざいに接したり,仕事でミスしたりすることが多い.
だから,これだけでいいから,させてくださいと
今日はお願いしました.

「丁寧に,愛を持って接することができますように.
心をこめて.お願いします.尽くさせてください」と.

どうにか今までやれています.
ありがとうございます,感謝します.

朝の状態より,だいぶましで,こうやってブログを書くこともできるし,
どんな状態にあっても,自分を見失わないで,肉体をもった自分で
生きることができます.ありがとうございます.

日常をもっと丁寧に生きようと,また気づきをもらいました.

本当に沢山の存在に支えられている今日を,感謝いたします.
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-17 16:57 | ルーツって?


葛藤を乗り切るための必要な壁

最近ね、良く感じること。
家庭内で葛藤のない人なんていないのかもしれないなあということ。
いろんな人の話を聞いたり、見たり。
まあ私の場合、仕事が関連している部分は大きいけれど。
私の場合は、父との葛藤ですが。
妹や弟は、常に「姉と比べられる」という葛藤。
比較によって生まれる葛藤はどこでもあるだろうけれど、
だからこそ嫉妬や自己肯定感が低くなったりすることもあるだろう。
私は感じたことなどないけれど、妹や弟は苦しかったみたいです。
常に、「お姉ちゃんは」って言われること。

顕在化した父との葛藤によって、見えてきたことは。
家庭内で「葛藤」があるから、私は世界と関われるんだ、ということ。

家庭、家族っていうのは、人間がこの世に生をうけて
一番初めに接する社会ですよね。
だから小さな宇宙でもあり、小さな世界でもあって。
私たちは、誰一人として、人と、世界とかかわらずに生きてはいけない。
だからこそ、家庭内に葛藤がないと、私はこの自分を取り巻く世界と
うまくやっていけないと思う。

世界はすべてが混沌としているからこそ、すばらしい。
この混沌とした社会で、生きていくには、私以外のすばらしい「世界」があって、
私を教えてくれる、助けてくれる、分かち合ってくれる「他者」がいる。
けれど私以外の理解できない「他者」も、「出来事」も、「社会」もある。
そこには葛藤がうまれて、苦しみや悲しみを生み出すものだ。

どんなに愛し合ったとしても、信頼しあっているとしても
私と他者の間には、それが家族であっても、
「分かち合えない」(正確には現時点で理解し得ない)溝がある。
私が私である以上、私は他者にはなれないから。
そしてその他者は、私が持っていない要素をもつ全体の部分であって、
私も全体をなす部分なんだ。
だから、彼は、彼女は「私」でもあるんだけれど。

話がそれたかな。

理解できないこと、分かり合えないことというのは、本当に苦しい。
でもね、それをいきなり社会に出て体験して乗り越えていくのは
難しいのかもしれないなと思ったんです。
家庭内で、葛藤があるからこそ、親が壁になってくれるからこそ、
私が私でいるために、「何を選択するか」を教えてくれるんだ。
分かり合うことばかりじゃない現実が、家族間にすらあるんだ。

子供というのは(特に思春期の子供たち)は
「喪の作業」をいうのを大人になる前に行なわないといけない。
ここでいう喪の作業というのは、一旦、自分のなかで、
自分より大きなもの、身近である権威的な存在である大人を
過激的な言葉でいうと心の中で「喪失させる」作業が必要なんです。
みなさんも、ありませんか?
「親や先生」がいなくなってくれたら、どんなに楽だろう。
どんなにいいだろうって、思ったことが。

私は何度も心の中で「親」や先生、学校を殺しました(過激だなあ)
そうやって権威的なものを自分の中で再構成することが
「大人への」1歩になっていくんじゃないかな。

現代は、子供たちが心の中で「喪の作業」を行なうことが
難しいのかもしれません。
壁がないと、自分を確認できないし、自分はどうしたいのかみえてこないのに
今は、親と子が分かり合うことばかり唱えられるから、
大人が「壁」になろうとしなくなってる。
親が「権威的」な壁じゃないと、子供は「外の社会に」壁を求めるしか
なくなるんじゃないかな。
特に男の子は、この壁を乗り越えることが結構難しいのかもしれません。
「暴力的に」になる子は、この壁を破るために外側に向けて、
「引きこもり」になる子は、その壁を自分の内側に向けて立てる。

自らの存在を確認しながら、生きていくことは何なのかを問う
大切なこの時期に認めたくないけれど、
とてもいやだけど、「葛藤を生んでくれる」壁は
必要だとおもいます。

親とぶつかった経験がなければ、怖くて親にもなれないよ。

今の少年事件の根本は、この壁が薄いことにあると思う。
権威的なものを求めて、自分の存在を確認することを求めて
「事件」をおこさないと、自己存在を確認できない。
もちろん、これは私の独断と偏見である部分は大きいと思います。

大人に、家族に感情的に理不尽な事いわれたり、
なんで?って思ったり。このやろーって(苦笑)
十分大人になった今でも思いますよ。
理解しがたい、埋めがたい溝。
多分ね、「親」や「家族」って切れないんです。
切ろうとおもっても、実際に形として切れていても。
幼い頃、自分の力では決して生きていけない時期を、
誰かの世話になって生き延びた私たちにとって、
家族はもうどこにいっても付きまとう、見えない影で
私のシルエットの一部。

葛藤なんて無いほうがいいし、本当にいやだし、苦しいんです。
一番理解して欲しい家族と親と理解し合えないこと、
分かち合えないことがあることは本当に苦しい。
家庭での葛藤に縛られて、「生きづらさ」が生まれ、
さまざまな障害、疾病の原因になることも良く知っています。
犯罪の原因に「子供の頃の満たされない思い」が反映されていることなど
もうわかりすぎるほど、たくさんある。
けれどね、人間には、その苦しみを乗り越えて、たどり着くはずの
道があるはずなんだ。

今は見えないかもしれない、今は感じられないかもしれない。
そして本当に理不尽で、納得いかないかもしれない。
けれど、やっぱり乗り越えられる「力」は、私たちの内側に眠ってる。
傷は誰だって負いたくない。
けれど一度折った骨は、また強くなることができるように、
傷負ったことで、心にしなやかさがでることだってあっていい。

生きていく上で、つらさも苦しさも、葛藤もなくならない。
けれど、それをこえて見える世界は必ずあって、
世界は「混沌」としているからすばらしくて、
その中で見えてくるものがあるはず。
痛みを知るからこそ、優しさを身につけられるように、
葛藤を抱えて生きていくなかに、
愛を抱えることができる、そんな幅があったっていいんじゃないかな。
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-14 10:47 | ルーツって?


「源」への大いなる信頼

ここのとこの「不調」は,
私がそのエネルギーを吸ってたことにありました.
多分共感しようとして,エネルギーに共鳴してたのかな・・・・.
そしていつしか,状況を,その人を変えようとしてました.
この道が,このあり方が,「正しい」のだよって.

私たちは,「全体」を知るために,
部分として(個人)として生まれてきた.
だから,本来は大いなる「源」の一部で,決してかけ離れた存在ではない.
私たちの本質は,そう本質は「変わらない」んだ.

というと,私はまるで宗教家のようでしょうか(苦笑)
私もちゃんと理解しているかといえば・・・,
わかるようで,わかんない・・・,けれど,やっぱりそうなんだと思います.
すべての人の本質は「愛」なんじゃないかなあ.
でも日々の生活のなか,それを実感しながら生きるのは難しい.

今の自分の状況が苦しいものであればあるほど,
それを生み出している状況や,人が,とても「私と同じ」とは思えないし,
なにより私自身がこんなに苦しいのに,辛いのに,その感情は
まるで「愛」なんてないと言ってるようなものだと思う.

過酷な経験の真っ只中には絶対にわからないことだった.
でもやっぱりすべてを味わう為に,私には必要だったこと.
正直ね~,こんなにいろんな事経験しないでもいいんじゃないのか?
とおもうことだらけでしたよ.
よくもまあ,ここまで健やかに?(苦笑)立ち直ったもんだ.

変えたりしないで,今のこの状況はその人が引き寄せているもの.
なにかを学びたくて,本人が必要としているものがあるんだろう.
ならば,変えたり,判らせたり,癒したりなんていらないんだ.
それは本人の中にねむるものだから.それを本当に理解して,
待てるのは,「源」への大いなる信頼があるからだ.

以前にね,満喜子さんが言ってたこと.
「あのね,彼の固いところを無理に変えようとしたりしてはだめよ,
根本が柔らかければ,本人がそこにたどり着くわ.
だからいいのよ,このままでも.変えようとするから,軋轢をうむの」

そう,私は以前の恋愛のときも,仲間との関係にも,待てなかったんです.
私がその人の傷を見えてるとき,知ってるとき,口に出して
人を傷つけ,混乱させて,そして離れていった.
私は聞かれるまま,たずねられるまま,良かれと思ってしたことが
相手には「恐怖」を与えるものであったこと.
後で知って,愕然としました.

わからなかったんだよなあ,その頃は.
傷はすべて直さないと,癒さないといけないものだと思ってた.
今その人の問題は,その人が持っていたいもので,
こちらから無理やり変えることはなかったのだろう.
そしてその人の問題に,巻き込まれないこと.

巻き込まれない為には,その問題のエネルギーに共鳴しないこと.
気持ちに共感しても,私たちは一緒になってはいけないんだ.
本人がたどり着く為に,必要としている学びを
私が変わることはできない.
例えひとつであっても,そこ至る道は,その人が選んでいるから.

私は私の,神へとつながる,あらゆる存在とつながっている「源」が
私の本質をなしていることを知ってるんだ.
それは本当に「至上の」音楽をもって私に鳴り響いている.
私の経たプロセスはでこぼこで,決して楽しいことばかりではなく
じくじくした痛みと,胸をかきむしられるほどの苦しみで,
何度ものた打ち回ったけれど,けれどそうやってしか得られない道だったんだ.

人それぞれ,そこへ至る道は異なっている.
けれど,知ってるからこそ,必要以上に私が何かしなくても
できることがあるはずだ.
何もしないってことじゃないですよ.
現実で力になりたいと思えることは,必要なことはもっていよう.
けれど,忘れないで.

どの人の中にも,「至上の音楽」はいつも鳴り響いていて,
それを聞くプロセスは異なっているし,
鳴ってる音楽の質も異なっているかもしれない.
けれど,そこにある音楽は常に,優しく,愛の響きをもってるんだ.
だから,大丈夫.いつでも鳴らすことはできる.
その響きを,その人自身がいつか聞くことができますように.

「源」への信頼と愛をもって,人と関われるように.
希望はきっと消えることはないと思うから.
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-11 10:22 | ルーツって?


家族と言う名の小さな棘

今日は朝っぱらから両親と言い合いに.
あー,もう.なにしてんだかなあ,私.

なんかもやもやしてて,考えることがあったので
書こうかな,やめとこうかなって思いつつ,
内容が重いとなあ,って思っていて,
今日の暦の意味をみてたら,
今日は,こんな日でした.
「kin220 / 生命を普遍化する。
銀河の音程 = (12) / 太陽の紋章 = 「太陽」

おたがいに正直に語り合う関係は、時には自分にとって
辛辣なものになることもあります。
ですが、本音で意見を交わすことが
有機的なつながりを発展させていくのですから、
どんな出来事にも前向きな意味づけを与えていきましょう。
それは理屈や体裁ではない、人間同士の生命としての結びつきを、
現実の中で創り上げていく力となります。」

だそうなので,書きます.ええ,じゃあ本音トークで.
書いて,リリースしよう.

私を支える最小の,そして最初の社会の単位は,「家族」でしょう.
実家を離れていた6年半の間に,家族とのかかわり方を
私は忘れてしまったのだろうか.
22年間も実家にいたのに,離れる前にどうやって
家族と接していたのか思い出せないなあ.
こんなに家族と葛藤してたんだろうか?
以前知り合いに,「お前はいま遅れてきた反抗期なんだよ」って言われた事が
ありますが,そうかもしれない(苦笑)

自分と他人との関係は,私の心を映す鏡のようなものだと
理解しているから,私がどのように見るか,捉えるかによって
違って見えるのに.
だから,もし攻撃されても,その人は
「傷ついた心を癒そうとして」いるか,
「傷つくのを恐れて」先に攻撃しようとしてるか,
なんだろうなって思えるのに.
どうやって対象を捉えるかで,私のなかで変わって見えるのに.
家族に対してはうまくできない部分が多い.
時々,家族と言う名の社会は,
私を「支配」しようとする,って感じるんだろう.

私はナチュラルにやってると思うことでも,
(例えば,家事をすすんでやるとか,借りてるものを速やかに返すとかね)
「一体,お前はどうしたんだ?」とか言われるとむかついて
反撃したくなるんでしょうね(苦笑)
いちいち理由がいるわけ~?とか思うわけですよ.

更に,「もっと,あれも足りない,これも足りない」って
言われると余計にぐぐっと.怒りメーター急上昇.

これが他の人なら,違う反応ができるのに.
人から攻撃されても,いろんな感情をぶつけられても
そのときに愛をもって,って冷静に思えるのに,
家族では素直にそれができない部分ってあるんですよねえ.

虐待の問題を見るたびに,虐待される子どもの心が痛く,
癒されるようにと思うと同時に,
手を上げた,上げざる得なかった,
痛いことをわからないまで心を麻痺させた親の気持ちを
考えるとき,もっと痛く感じます.
家族といっても,家族だからこその「溝」
その人の闇を一番明らかにしてしまう社会.
それが「家族」というなの幻想なのかもしれないな.

以前満喜子さんが沖縄にいらっしゃったときに,
色々話をした中で,家族の話になりました.
満喜子さんでも色々悩んだり,葛藤したんだろうなって思えて
ほっとしたことを覚えてます.
是非,こちらもよんでみてくださいね.
「姉の記憶」- 私の中で生き続ける人

家族って本当に愛しているから,だからこそ求めるものがあって,
癒されたいと思うんだろうな.
父との関係が引っかかっていた私ですが,
母との関係もちょっと見つめてみる可能性がありそうだなあと
最近感じることが多くなりました.

私が私を受け入れきれないって言う部分の
ウェイトは,私は過去生が大きかったけれど,
家族の中での葛藤がきっと大きい人もいるでしょうね.
ほんのほんのぼたんの掛け違いから生まれても,
それがどんどんずれていけば,そのまとっている服は
歪んだ,その人にフィットしない服になってしまうようにl.

でもね,やっぱり信じている部分はあって,
傷ついていたりすることがあっても,根底にあるのは「愛」なんでしょう.
ぼたんの掛け違いは,時にものすごい苦しみを生むことがあるけれど
掛け違えが悪いんじゃない.
小さな棘が,小さな愛に変わっていきますように.

お父さん,お母さん,冷たくしてごめんね
と,ここで懺悔してどうする~,私.
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-04 12:04 | ルーツって?


白い世界の橋渡し

上のタイトルを見て,ぴんと来たあなた.
あなたはマヤ暦(マヤンカレンダー)を知っていますね?!
私も知ってはいたんですけど,なんか難しそうということで.
あまり触れる機会がなかったんですが.
以前,ブログでもお世話になっている心のままにのゆみさん
に調べてもらいました.この場をかりて,改めてありがとー.
ということで,私は「白い世界の橋渡し」だそうです.
以下,教えてもらったことをまとめると.
------------------------------------------------------------
私のKINは、246番で,
KIN246はねぇ、太陽の紋章が「白い世界の橋渡し」
ウェイブスペルが「青い鷲」
銀河の音が「12」なんだそうです.

ここでいう太陽の紋章は、顕在意識を表していて,
白い世界の橋渡しは
世界に何かを発信しつつ、人と人との結びつきをやってのけてしまう,とのこと.
ウェイブスペルの「青い鷲」っていうのは、潜在意識に働いてる部分.
青い鷲の意味は、、遠くを見通す力があって,
先を読む力もある。映し出されたビジョンを読んだりもできるらしい.
地球という惑星全体を、鷲の目で、見通して、
平和のために働きかけていく力とか

と,ここまできて,ああそうかも.って思いました.
開きだしたとき,出てくるのはビジョンとしての未来だったから.

人への影響力、とーーーっても強く(そうかな?)
自分は何もしてなくても、
「あなたのおかげで」って言われること、多い
青い鷲の、見通せる力は、真実のために使われていて、
どんな人でも、光輝くものを持っていますが、
そういうのをちゃんと引きだしてあげることも、本来出来る人なんですねぇ。
みんなが調和するために、是非私を使ってくださいっていう働きが
青い鷲には、あるんです。
それは、決して身を粉にしてとかでもなく、犠牲でもなく、
ただただそのことに情熱燃やしてるわけでもなく、
普通に普通に、逆にクールなくらいに、当然なことで自然なことなんです。

こんなによく書いてくださって,ゆみさん,ありがとう!!

もし、団体行動するとしたら。
するとしたら、、、人と接しつつ、人を引っぱっていく位置の人。
人よりも、一歩だけ前へひらりひらりと進んでいく位置に居る人、
自然にね。

人をひっぱっていくのはちょっと苦手なんですが・・・・
できれば,うしろでのほほんってしてたい(だめ?)

そういうのが、潜在意識の中に働いていて、
白い世界の橋渡しの人なんです。
白い世界の橋渡しのキーワードには、
「生と死」っていうものがあります。
これは、生まれ変わりを意味することもあるし、
生の世界と死の世界の橋を繋ぐという意味として解釈されることもあります。
そういう面では、ちょっとしんどいこともあるんですが、
自分一人の人生じゃないんですよね。
立ち上がるときって、スケールが大きいなぁって、
このKINの人を見ていると感じます。
時の流れ的には、白い世界の橋渡しの次の日には
必ず癒しを意味する「青い手」の日がくるんです。
20日に一度ずつ。繰り返し繰り返し。
-----------------------------------------------------------
そして,教えてくれたゆみさんは「青い手」の方なんだそうです.
うーん,つながっているなあ.
「人の成長を手助けするエネルギー」が、とても大きく動くそうです.
いつかどこかでなにかできるといいなあ,と勝手に思ったり.

私の周囲には,このマヤンカレンダーについて知ってる人が多くて
興味があったんですけど,自分のKINを知ってみると面白いですね.
もし,このブログを見てる人で,私はこれです!!っていうのがあったら
教えて下さいね~.
[PR]
by harmony0526 | 2005-03-02 10:26 | ルーツって?

    

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧