all world harmony


カテゴリ:ルーツって?( 82 )



前世と魂の帰る場所2

えーと、続きですね。

ヴォイスヒーリングを受け初めてわかったことは、
私は声を使って人を癒していたことがあって、
ある時代からのどを焼かれて、声を使うことをやめてしまったこと。
渡邉さんにあった初めて聞こえた声は、「おかあさん」でした。
声を使って人を癒していた時代、私たちは一緒だったんです。
だから今もお会いすると、懐かしくてほんとうにお母さんって
湧き出てきます。

前世を知ることで、私は私自身がどうしたいのか、どの願いを
もって生まれてきたのかよく分かりましたが、
今は開き始めたころに比べて、見えないですね。
今付き合ってる彼のことも、大体つながりは見えてますが、
はっきりいって最初のころは全然わかりませんでした。
あるとき、ああって思い出した程度です。

私が知りたかったことのひとつに、
私はどこから来た魂なのか、というのがありました。
多分オリオン、って思っていて、それがりーディングしてもらって
ぴったりあったときは、やっぱり~って思ってうれしくなりました。
あとは月との関係。月をみると、帰りたい、帰りたいって思います。

今はいろんなことがわかる時代で、スピリチュアルなことに
関心のある人、分かっている人って沢山いると思います。
前世に関心があったり、そこに存在する傷も確かにあります。
でも、そこに焦点が行き過ぎるのは危険な気がするんです。
自分探しをしたいのはよくわかるし、私もそうだったし
魂のルーツを知ったからといって、自分の過去生を知ったからといって
自分の今ある現実に勝るものはないんじゃないかな・・・・。

まだまだ私の預かりしらないところでの、傷や想いもあるでしょう。
過去生もたくさんあって、まだ思い出してないものも沢山。
歴史上のつながりや、裏にどんなことがあって
実はこんなことが・・・・ってことも、神様方のことでありますよね。
神事に触れることが多いので、わかったりすることもありますが
それに深入りしすぎないで、そこに見えてるものを
ただ受け止めるだけです。
そして、現実レベルで生かしきれるのであればよいですが、
あまりにもその声ばかり聞いていると、声に依存してしまうことがある気がして。

いろんなことが聞こえたり、見えたりするから、
それが真実であるかのように感じるんです。
聞こえなかったり、見えなかったりすると、
それを見えている人の言葉が「正しい」と思ったり、
「そうあるべきなのではないか」と思ったりする。
しかしそれは断片に過ぎないし、私の見えているもの、
聞こえているものがすべてではありません。
すべて、誰かのフィルターを通しているので、誰かの想いが
そこには入っています。反映されてる。
霊的な存在があることは確かですが、
私たちも霊的な存在であるので、そこに上下はないと思います。
聞きすぎないで、見過ぎないで。
そう思うことが最近は多いな・・・・。

それだけわかるなら、現実でもっと生かして行こうよって思ったり。
私も思うようにいかない部分があって、自分で自分を責めたりするけれど。
心を正せば、真実は今、そこに在るだけなような気がします。

すべては、どうこの時代に生きたいのか、生きるのかだけだと思います。
前世がどうとか、魂のことがどうとか、今はそっか・・・って程度で
気にならなくなりました。
必要以上に知ろうとしなくても、知らないといけないときは
分かると思うし、第一忘れていることにだって意味があるはずでしょう。
傷を知ることも大切かもしれないけれど、
もっと自分の美しいところに焦点を当てたいと。
人を見るときもそうですね。傷を見るより、暗い部分をみるよりも、
その人の美しいところ、すばらしいところをまず引き出すことから。
共に気が付くことから。
それはきっと過去から、現在にいたるまで変わりがないもの。
人はみな、きっと光そのもののエネルギーだと思うから。
現実はそうでなくても。そこを信じきれる限りは、きっとそうなれるし、
行動して行きたいと思います。

そうやって信じきれることがあるから、現実は美しく変わっていけると信じてます。
魂がどこからきても、私たちの本来は、みんなひとつでつながっていて
一人一人が、その人のやり方で表現できればいいのにな。
[PR]
by harmony0526 | 2005-02-24 12:59 | ルーツって?


前世と魂の帰る場所

久しぶりに怪しげネタ(苦笑)

私の内面的な開きが始まったのは、一昨年の秋ですが、
一番初めに起こった変化は、自分の前世がわかることからでした。
体調を崩して、にっちもさっちも仕事がうまくいかなくて
久しぶりに実家に戻ってきたときに、友人に紹介された整体師の方との
出会いからだったんですが。
前世の話になって、一番精神的にあなたに影響を与えている前世をみたいか?
という話なり、いきなり映像として出てきました。
それからは自分の前世も含め、一時期は人の前世までばしばし見えてた時期も。

去年一緒に暮らしてた彼なんかは、出会った瞬間に
「あなたに会うのを待っていた」ってすぐ思いました。
つながりがすぐわかったのです。
彼本体よりも、彼の魂をまず感じたんでしょうね。
その後色々ありまして、身を引き裂かれるような別離が
私たちには待っていました。
なぜ私たちは出会ったのか、またなぜ別れがあったのかについては
今は完全に理解しているけれど、正直別れた直後は、
これだけ魂が求めていた人とうまくいかないのなら、
生きている意味なんてないと思ったほどです。
過去生のつながりなど、見えないほうがよかった、そしたらこんなに
苦しまないですんだのにって。

自分のあるべき姿というか、自分は何の為に生まれてきたのかを
根本から理解する為に、私は見えるように、聞こえるようになったのでしょう。
誤解しないでほしいのは、じゃあ見えなければ、
聞こえなければわからないのか、という問題ではありません。
あくまでも、私の場合には必要だっただけで、人にはそれぞれ違うかたちで
その人にとっての、私はなにを望んで生まれてきたのか、役割はなにかを
知ることができるようになってると思います。
前世をしらなければ、とかないですよ。
日々の日常の中に、それは隠されています。

後で知ったことだったのですが、地球が新たな段階にはいり、
次元が上昇するとき、私は生まれた沖縄に戻って、
人ともにあり、癒しますと約束してきたらしく、
(うーん、ここまで書いててかなり怪しい)
そういう意味では、戻ってくることも予定にはいっていたのでしょう。
表面意識では全然予測してないことですよ。
はっきりいって、絶対にもう戻って沖縄に住むことはないと
実家を離れるときに思ったぐらいです。

いろんな過去生を通じて一番多いのは、
「神に使える仕事」です。
だからある意味、私自身の気質としてあるのでしょうね、
第一、私の父の祖母の家系は「神人」の家系ですし。

今の私は、おそらく「過去」に比べて
神様の声を聞けなくなってます。
それは確実にわかります。
存在は感じますし、メッセージも受け取りますが、
けれどおそらくそれは減ってます。
「過去生」に比べて。
聞こうと思えば聞けるし、見ようと思えば見えます。
一時期は未来まで見えてて本当に困りました。
(正確にいうと、このままの状態が続けばどうなるのかがわかる、
ということだから、未来じゃないですね)
人にはそれぞれチャンネルがあって、そのあわせ方なんだとおもいます。

なぜ、私は以前に比べて「わからなくなってるのか」は
それを私自身が望んでいるからです。
過去生を通じて出てきた私の悲しみは、
「人としての愛、感情を知らない」ことでした。
普通に野にあって、人として生きたい。
神の、聖なる存在の声をきき、崇めたてられる、尊敬されることで
分離されるそんな存在ではなく、そこから人を助けるのではなく
野にあって、人として、全体と手をつなぎたいと。

少し長くなりそうなので続きます・・・・。
[PR]
by harmony0526 | 2005-02-24 11:16 | ルーツって?


「ネガティブ」と「ポジティブ」の境目

「太陽」と「月」どちらに価値があるだろう。
電池のプラスマイナスのいずれかに価値があることなんてない。
あるのは、そこに「在る」という事実だけなのだ。
比較することに意味はない。

けれど、私たちはいつも「光」と「闇」になれば
光を重んじ、
「ポジティブ」と「ネガティブ」なら、「ポジティブ」さに
価値を置こうとする。
けれど、そこにあるのも、やはり「ただ在る」
どちらかに価値があったりするんじゃなくて、
両方存在するから、両方あるから、成り立つこと。
きっと多分、世界も同じ。
全も部分も、善も悪も、多分。

私はよく自分の気持ちや、感情をブロックしてしまうことがあります。
それは調子が悪くなったときに起こしやすいし、
やっぱり怖いから。自分が自分じゃなくなったらどうしようとか、
苦しい思いはいやだとか。
たとえば、恋愛だったり、いろいろあるけれど。
苦しいを苦しくないふりをしたり、苦しいのがいやだから
苦しくないことを望む。だってつらいもん。

感情をブロックしないで。
どんな感情も、「私」なんだ。
けれど、できない。
悲しいはいやだよ、だって涙が止まらないし。つらいから。
苦しいはいやだよ、だって何もかもが本当にいやになるから。
どうしてこんなに苦しいの?どうして?って思いが消えないから。

だから、「苦しい」も「悲しい」もなくなってくれればいい、って思う。

誰かを「うらやましい」と思ったりしないように。
誰かを「いやだ」って、こいつ「やなやつ」だって思わないように。
だって、そんな「私」が嫌いだもの。なんか醜いもん。
誰かを「許せない」と思ったりしたくない。
そんな自分の気持ちのときは、私の心が安らかじゃないから。

けれど、「愛」が大切だって思えば思うほど、
その対極ある、「憎しみ」や「怒り」や「苦しみ」「憤り」も
すべて「愛」の一部だったり、必要だったりって思ったりすることもある。

この世界が「愛」だらけ、なんて思えない。
そう、残虐なことなんて、たくさんあって、
ひどいことばかりが起きる世の中って、それも事実。
あるのは、あるよ、やっぱりね。
私の心の中にも、私が「醜い」って思う世界があるように、
現実の世界はそれをきっと出してしまった人間がいるんだろう。
そして、それは私かもしれないから。
もしかしたら。

自分を心の底から、肯定できればどんなにいいだろうって
思いませんか?
全身全霊で、私は私を好きです、っていえたらなあって思います。
けれどね、それをするには、まだまだ遠いなあって思います。
でも、ネガティブさを持つ自分が、私は私である一部だなあって思います。
私が私をいやだって思うこともないと私じゃない気がする。

「ネガティブ」さをもつことを否定しないで生きて生きたい。
誰かを責める自分を、自分を責める自分を嫌わないでいきたい。
やれない自分を、わかっているのに、また同じことをしてしまう自分を
許して生きたい。
「ポジティブ」さだけを大事にして生きるなんて、なんかかけてるみたいだ。
だって、「ポジティブ」だけに価値があるなんて、なんか変だよ。
「ネガティブ」も、「ポジティブ」にある一部で、
「ポジティブ」も「ネガティブ」を教えてくれるもの。

否定的な自分がいることを見たい、認めたいなって。
できない自分を、一番を望む自分を、誰よりも上でいたいと思う自分を。
全部ある事を、認めて生きたい。
認めたくないよー、やだよー、っていってる自分さえも。

どんなきれいな水も流れを止めてしまったら、
ずっとたとえば、コップに入れたままだったら、腐ってしまう。
だから、流れることが大切だなって思う。
感情もそう。ネガティブな感情や自分が出てきたら、
出てこなかったことにはしないで、出てきたことを認める。
認めたくない自分を認める。
そして、流して生きたい、感情を。
ブロックしてたら、ブロックしてたなって思って、それを
ひとつでもはずして生きていこうってね。

「ネガティブ」さを否定しないで。
「ポジティブ」さだけに価値があるなんて思わないで。
どっちもあって、どっちかに価値があるよね、って思う自分も
いることも認めたい。

そして、最後にあるのは、やっぱり選択だって思う。
色んな感情や、不安や、ネガティブさや、ひどい現実や。
どんな自分を、どんな世界を、私は見たいのか、ありたいのか。
そうやって、きっと私が作られて、世界が作られるような気がするんです。
「ネガティブ」な気持ちや、世界は多分なくならない。
けれど、私はどんな気持ちや、どんな世界でいたいのか、
感じたいのかだけは選択できる。
だから、あることも認めて、ありたいように、見たいように、
作りたいように、やっていけたら。
ありようを、認めて、信頼することが、
「自分を」「世界を」作って、愛していけると思う。

やっぱり私は「愛したい」から。
ネガティブの先に、ポジティブを。
ポジティブの先にネガティブを、もって。
すべては、ひとつで。
「ネガティブ」さを持つ自分を、否定しないで生きて生きたい。
[PR]
by harmony0526 | 2005-01-29 01:07 | ルーツって?


シェアリング

昨日は、以前あった天使のワークを受けた人たちで
その後、どう変わったかについてのシェアリングがありました。
昨日来たメンバーは約14人。
2時間ぐらいで終わる予定が、なんと5時間も(苦笑)

このワークを受けた後、みんな目に見える形で変化している人、
よくわからないけれど(本人は)、変化している人と、
色々でしたが、確実にみながそれぞれのきっかけで
(おそらく約束して生まれてきて)
それぞれのペースで進化しているんだなあって実感できた場でした。

まさしく、あのワーク後(個人セッション後)、
遅れてきたリリース(本当は年内で・・・だったのに)をしている私には
もう本当にへろへろ状態、這うような形で昨日、あの場に行ったのですが
ただみんなの話を聞いているだけで、話をするだけで
癒され、浄化がすすんだのがわかりました。
不思議ですね、これすらも約束されたかのように。
そして、そこでまたたくさんの、新たな出会いがあり
愛をたくさんいただきました。

うまく言葉に表せなくて、すごくもどかしい。
けれど、私の中で「愛」がまた変化したかんじ。
さらに大きく、うーん、根源であるという感じなのかな。
本当に私のボキャブラリーが少なくてどうしようもないのですが、
感じ方が変わって、自分のハートが開いていくのがわかります。

体が音楽を奏でるように、心が、魂が愛を奏でるように。
どうしてなんだろう、こんなに自分が愛しいなんて。
だから余計に世界が、地球が、宇宙が、人が愛しいんです。
われながら書いてて変すぎる・・・(苦笑)
実はすべて調和しているんですね、ただあるんだ。
そんな感じ。たとえば、陰陽も、善悪も、生死も、すべて一体。
けれどその輪の中でみんな必死で生きてるんだ。
それこそが祝福なのかもしれません。

書いててよくわからない文章ですいません。
少しづつ、今また私のままで歩けている気がします。
ゆっくりでしか、わからないけれど、これでいいんだよね。
大好きです、愛してくださってありがとうございます、
本当に本当に今日もありがとうございます。
[PR]
by harmony0526 | 2005-01-20 16:45 | ルーツって?


順調なんだ

仕事の関係でPCに向かってます。
ああ、仕事は待ってくれない・・・。
けれど、私自身の調子は今MAXでよくなくて、
とうとう倒れてしまいました。
本当にお返事遅れてごめんなさい。

最後の浄化の時を迎えていて、
今それがとても苦しいことが自分でもわかっているので
しばらくしたら上がってきます。
正直びっくりしているのは、
すべてが停止しているって感じてること。
人に会うのも、話すのも、食べるのも難しい。
仕事がなければ、ずっと寝てます(苦笑)
さっき、ようやくはじめて紅茶を口にしました。

どんなに困難を乗り越えてきても、目の前にある苦しさには勝てない。
まるで今日はじめて苦しみに出会ったかのように。
生きるか死ぬかの瀬戸際を乗り越えてきても、そうおもうこと。
すべての関係性が停止し、もう未来など考えられない状況です。

けれど、これもすべて順調にきていること。
だから、決して心のそこから大丈夫だっていえないけれど、
うまくいってないからなんて、いいません。
心の奥底にこびりついている私の暗い思いを、手放しきれなかった
恨みを、憎しみをすべてリリースできるように。
抱きしめられるように。

返事、もう少し待っててくださいね。ごめんなさい。
[PR]
by harmony0526 | 2005-01-17 17:57 | ルーツって?


新年早々

記事が暗いですね、すいません。
私の気持ちもなんか落ち込んでます。

元々ちょっと調子がよくなかったのが、どーんと来てしまいました。
本当は今日から仕事だったのに、明日からに変更。
全く動けなくて、一日ずっと家でじいっとしてました。
と昼過ぎまで過ごしてたら、家族を病院に連れて行ったり、
妹を迎えたり、父を送って行ったりと、家族のアッシー(うわ、死語)を。
気がつくと、車のなかで泣いてたりして。
うーん、新年早々、なんだこの気持ち・・・・。

明日からまた、病院で業務です。
しっかり気持ちをしゃんとさせて、患者さんに向かわないと。
どんなことがあっても、笑顔だけは忘れないで。
共に沈まないで。
そう、生きてるものは、やっぱり幸せに生きていかないといけないから。

今月中旬には、久しぶりのヴォイスヒーリングです。
楽しみ。歌わないと、胸を開かないとだめだ~。
後は、またテコンドーをがんばったり、
四月からはスクールカウンセラーをする予定なので、その書類をそろえたり。
また専門学校の先生も始まります。あー、こっちは頭痛いなあ。
成績つけたりしないといけないし、テストも、講義の準備も。
後は今月で卒論の締め切りがあるので、今追い込みの四年生の
論文&結果のチェックをしてます。
こっちはなんとかいけそうですね、ふう。

後はまた神事があったり、行かないといけないところがあるので
ぼちぼち行こうと思います。
また島へも、来月の旧正月がくるまでにはどうしてもいかないと。

少しづつですが、また進んでいけるように。
日々、色んな気持ちと感情が押し寄せてくるけれど
私はしっかり、愛をもって私をやれますように。
[PR]
by harmony0526 | 2005-01-07 19:54 | ルーツって?


必ず生きて

先ほど、いつもお世話になってる方々のブログへと
新年の挨拶にと巡っていたら、
とても悲しいお知らせを目にしました。

私のブログにきてくださってる方が他界されたとのこと。
実際にお会いしたことはありませんでしたが
私自身はその方との出会いを本当にうれしく思ってますし
ここで交流いただいてる方はすべて、私の大切な友人だと
思っています。
心優しい方でした。生に真摯に取り組んでいたからこそ
きっと苦しかったのでしょう。

ごめんね、何もしてあげられなかったね。

悲しすぎる出来事です。
私の今年最後の記事にもコメントをいただいていたのに・・・。
もう少し私のレスポンスが早かったら、止められたのでしょうか。
わかりません。けれど悲しい。本当に悲しいです。
そして、ご主人の悲しみを思うといたたまれません。
私はまた、生と死のボーダラインを超えていく方を
とめることはできませんでした。
「生と死のボーダライン」という記事でも書きましたが、
死にたくてなくなる方は本当は少ないと思います。
生きるのが死ぬことより苦しい方も、本当にいると思います。
私もそうだったから。どうしたら、この苦しみから逃れられるのか
わからないぐらいに。
死ぬことで終わりが告げられるのであれば。
死ぬことで、この悲しみから逃れられるのであれば。
そうやって私は自傷行為を何度も繰り返した経験があるからです。

生きたくて生きたくても、その生が辛すぎることもある。
わかります。本当によくわかるのです。
けれど、やっぱり生きてください。
私もどうやってあの時期を越えてきたのか
超えられたのか、わからないぐらいです。
先日、母とも話しましたが、私が死ぬ思いで別れを告げて
その後何度もそのラインを超えてしまいそうになったとき。
それでも踏みとどまれたことは、これ以上のないギフトであったと。
死にたくて死ぬ人なんていない。
多分、生きたくて、けれどほんの少しのタイミングのずれが
ラインを超えさせてしまったのでしょう。
でも、でも・・・・。

ご冥福を祈るばかりです。
何度も話しかけ、何度も祈ろうと思います。

そして今日またここで誓います。
私は苦しんでいる人とともに、自分と戦っている人とともに
その人の心の隣にあれるように。
どうか死ぬほどの辛いことがあっても、その辛いことは今すぐは
なくならなくても、あなたには生きる価値があり、生きることを選んで
生まれてきました。
あなたの生は、あなたのものでもありますが、
あなたの周囲の方々もあなたの生を背負って、ともに手をつないで
生きています。目に見えなくても、感じられなくても。
あなたの存在は、必ず誰かを支えているのです。

どうか、その行為に及ぶ前に、話してください。
もし、とても苦しくてどうしようもない方がいたら、
非公開でかまいませんので、コメントを下さったら必ず返します。
その際にメールでも、もしお話できるようでしたら電話でもお話しましょう。

闇に食われそうなとき、闇の中をさまよっているとき、
私には光が見えませんでした。
しかし、私は自分の心をかばおうとする手によって光をさえぎって
闇を作り出していたことに気がついたのです。
そしてたくさんの人が光をくれていました。
光を、指す方向を一緒に見て生きましょう。
どうか、どうか、必ず生きてください。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
私は忘れずに覚えていますから。
あなたの生に少しでも触れられて。本当に幸せでした。
ありがとう、どうかゆっくりお休みください。
[PR]
by harmony0526 | 2005-01-06 16:43 | ルーツって?


個人セッション終了

ジェイソンさんの個人ヒーリングを終わってきました。

感想
うーん、すごい・・・・。
いろいろわかって、ああ、納得という部分だったり、
そうだったのかという部分だったり。

聞きたいことはほとんど聞けてよかったです。
納得したというか、再確認したところです。

ムー(ジェイソンさんはレムリアといってたけれど)の時の
一番聞きたかったことも聞けました。
やはり私は神に仕える神官だったみたいですね。
なぜ大陸が沈むときに私はそれを知らされなかったのかとか
昔の仲間はどうしてるのかとか、今世出会えるのかとか。
エトセトラ・・・・。

私の魂はどこから来たのかとか。
多分、オリオンだと思ってたけれど、やっぱりそうでした。
それが一番びっくりしたかな。
あんまり書くとあまりにも怪しげな人なので、ここら辺でやめておきます。
テープに今回のセッションはとってあるので、
あとで起こして聞きます。

ヴォイスヒーリングについては、来年から再来年にかけて、と
おっしゃってました。
ヴォイスヒーラーとしての道をぼちぼち歩めるように
すこしづつ胸を開いて歌っていこうとおもいます、
再来年には、関東に移動しますので(多分)
来年は、東京に通ってセッション受けていこうと思います。

アメンテという言葉にぴんと来た方がいたら連絡くださーい。

テープじっくり聞いたら、また次の記事にアップしようかな。
あんまり怪しくない範囲で(苦笑)
[PR]
by harmony0526 | 2004-12-16 21:09 | ルーツって?


最後の月に

すいません、調子が思わしくないです・・・・。

奥深いところがとてもゆれていて
わけもわからずないてばかりです。

わかっています。
この年最後の月にしなければならないこと。
清算、そして、創造にむけて。
本当に去年の終わりから、今年一年
激動の年でした。
特に今年は、これから本当の私になって
生きていけるかどうかの、総決算の年でした。

すべて、すべておいていこう。
もう色んな思い、執着、手放していこう。
よくここまで生きてきたね。
よくここまで、がんばってきたね。
だから、もう手放していこう。

正直本当に今しんどくて、どうしようもないです・・・。
もうこれ以上は勘弁してくれって思うぐらい(笑)
それでも、今ここでこの感情やきつさがでてきているのは
意味がある。
恐れずにおいていけますように。向かっていけますように。

さ、最後の月に、私の持っているものを
お掃除して、クリアにしていこうね。
でも本当にへとへとです・・・。ちょっと更新のペースが
落ちるかもです(いや、そうはいっても書くんだよね、こんなとき)
天使のワークまでまたがんばらないと。
[PR]
by harmony0526 | 2004-12-08 18:49 | ルーツって?


なんでだろう?

昨日、よくいくカフェのお兄さんから紹介された
パワーストーンのお店へ。

最近、パワーストーンについて書いてないですが、
しっかり、買ってます。
石を入れ替えて(オパールクリスタルっていう珍しい石をいれて)
ブレスにしてます。写真載せられればいいけど。いつか。

で、たいていは、石からいいエネルギーとかもらったり
心が和んだり、するんですけど
(もちろん、その店がちゃんとしているというのが条件ですが)
昨日は、具合が悪くなって、店を出てしまいました。
なんというか、石のパワーに押されてるかんじ。
自分の中に滞っているエネルギーが出てくるかんじ、に近い。

昨日、それを体験して、ちょっと今調子がよくないのかな・・・って
思ったところです。
思い当たることってないんですけどね。
でも、やっぱりメッセージや新しいこと、年末にむけて
今年いっぱいで整理されないといけないことがあるんだろうなと
思ってます。

物質的な掃除も含めて、自分のなかの精算、掃除もすこしづつ
しようと思います。
[PR]
by harmony0526 | 2004-12-07 16:17 | ルーツって?

    

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧