all world harmony


<   2004年 07月 ( 127 )   > この月の画像一覧



ひとつの旋律

泣きたいだけ泣いてください

笑えるときは笑ってください

悲しめる力があるときはおもいっきり悲しんで

対処できないぐらいの出来事が君を襲って
もうなにも感じられないくらい感覚が停止しても

君だけの君を受け取ってください

君にしか分からない君の
僕には見えない君の

すべてを受け取って

そして僕に見える君と
君に見える君と
君から見た僕で

たくさんの想いをうけとめた僕らで
きっと世界はひとつの旋律になるんだ
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-30 17:49 | 今日の言葉


暑い夏

夏は暑いですね~。これをみて、当たり前ですとつっこみをいれたあなた。
正しいです。ええ。

今年はオリンピックがあるから、もっと暑い夏になりそうですね。
ただ、テレビにかじりついているだろうから、
部屋の中は涼しく、心は暑くってことで。

選手団の男女比の割合がはじめて、女性がうわまったとのこと。
女性人に期待ってことですね。

ホッケーなり、サッカーなり、マイナーなスポーツが認知される大きな機会ですもんね。
私は個人的には、テコンドーの岡本さんがとっても気になります。
心の中では勝手に師匠です、はい。
是非がんばってほしいです。

みなさんが注目している選手は?
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-30 17:36 | 雑談


肝臓じゃありません

今福岡に来ています。
昨日は福岡の大学院時代の友人に会いました。

久し振りでとっても楽しかったです。
福岡を離れて2年、そんなに時間は経ってないのに
自分が昔ここにいて、ちゃんと研究してたんだなっておもうと
ちょっと懐かしかったです。
話しも昔に戻ったみたいで、あまり気を使わず
話せてとても楽しかったです。

私は福岡にいるころ、バーでバイトしてたことがあり
かなりお酒好きでした。
今考えてみると、いろんな場所に移動したけれど
福岡時代が一番お酒を飲んでます。
一人でのみに行くことなんてしょっちゅうだったし、
バイト上がってからも飲んでました。

そんなある時期、体調を崩して休んでたことがあったのですが、
原因は腎臓から来てたのに、
いつのまにか肝臓を悪くしたことになっていて、
肝炎手前で入院していることになってました(苦笑)
復帰したら、肝臓をやられてるって、うわさになっていた・・・。

肝炎手前って・・・・。あの、かなりの重症なんですけど。
それに肝臓やれるほど飲んだくれてません!!
そんなん重症やったら、死にそうじゃないですか。

ってなことを昨日飲み会で話しながら思い出したわけです。
今はほとんど飲まなくなって、昨日は久し振りに遅くまで
楽しく飲みました。
お酒は楽しく、楽しい仲間と飲むときが幸せですね。
とっても幸せを感じた時間でした。
みんな、ありがとねー。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-30 14:08 | 雑談


魂のプラン

下の記事えらそうですね~、書き方が
いきなりきて、あれみたら、何じゃこのブログって思うでしょう。
私が思うぐらいですから(苦笑)

でも本当のことです。
愛することを、愛されたいと思う自分を受け入れて
愛にあふれた存在に、愛をたくさんの人と共有できる人生を
送りたいんです。

過去世の話をあまりしてきませんでした。
あんまり突拍子なことを書きたくなかったし
どこまで話してよいのかわからなかったので
触れてきませんでした。
でもここでちょっと話をしたいと思います。

私がわかっていることは、私の魂は何度も転生を繰り返しているという事です
一番初めに思い出したのは、神官をやっている過去世です。
いくつか思い出している中では
神官になっている過去世は何度もありますし、また戦士だったり
軍人だったり、お姫様だったり、人を癒す仕事についていたり、
思い出しているだけでも、数え上げたらきりが無いです。

思い出している中で、人を殺したり、殺されたり、
絶望の中で死んでいたり、また自分の領地の領民を守れなかった後悔や
役目の重さに自分を表現できなかった苦しさ、
愛というものがなんなのかわからずに苦しんだ思い等、
色々ありました。
もちろん、楽しく暮らしている場面もありますし、
すでに過去世で自分の母親だった人や兄弟、友人、配偶者だった人等とも
出会っています。

これからのはなしは信じられない話でしょうし、受け入れがたい話かもしれません。
ただ、私自身、絶対にやってはいけないことを過去世でやってきたし、
(例えば戦士だった頃、人を殺したり)
絶対に許しがたいと思われるような経験を過去世でしています。
だからなんだ、って思われるでしょうが、
魂はそういったことを経験し、またそのようなひどいと思われる役割を
担う経験をするために、転生を繰り返している場合があるのです。
だから、ひどいことをしたという人をみたり、
ひどいことをされたという人を見たりするとき
もちろんその行為自体は許されるものではないかもしれないけれど、
魂がもってうまれたプランであるかもしれないと、私は思うときがあるのです。

許し、許されるというプロセスは時間という概念を超えています。
私の魂は、罪悪感でいたんでいました。
人を傷つけたという罪悪感、自分のやるべきことができず
人を見殺しにしてしまったという思い、許せない思いでいっぱいでした。
そして、今世は、今までの傷つけられたという経験だけでなく、
人を傷つけた自分を許せるのか、という究極的な問いから
「許す」というプロセスを学ぶ時期にあるようです。

私は愛するということがどうゆうことなのかわからずに
苦しんだ自分の魂の傷を流したいのです。
それには、魂に刻まれた罪悪感を流し、
愛することを学びたいと思っています。
これが、私が許しにこだわり、愛することにこだわる理由です。

自分を愛せないのに、人は愛せません。
自分を癒せないのに、人を癒したりは出来ない。
私は人も、自分も愛し、癒していきたいのです。
地球は次の段階に入っています。その次の段階で、
私は愛することを、愛をみんなとわかちあっていければなと思っています。

しかし、こんなこと言って、大丈夫だろうか・・・・。
突拍子がないと思われた方、たくさんいるだろうな。
でもこれが、私のリアリティなんです。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-29 16:51 | ルーツって?


私が知りたいのは

私が生涯をかけて知りたいのは
大げさでもなんでもなく、

「愛するということ、愛とは何か?」です。

許しについて、カテゴリを作ってみたので、
私がしょっちゅう言っている許しって?って
反論、意見、思うことあったら、ぜひコメントください。

ここ二ヵ月半の間に私のものの見方は、ぐっと変化してきました。
これは、精神的に開き始めたときより、ずっと大きい変化です。
人間の本質って?
私は何のために生まれてきたのか?
今世で精算したいこと、統合したいことって?

それの答えを生涯かけて、学んでいきたいと思っています。
ただ、私が判っていることは
人間の本質は愛であり、愛の基本とは許しだということです。
許しは妊娠と似ていて、妊娠にある程度妊娠しているということがないように
許しにも、ある程度許される、許しているということがなく、
あるのは完全な許しだけだ、というのが、
「ゆるすということ」に書かれています。

私たちはこの出来事については、まあ許してもよい、とか許されるだろう、
しかしこのひどい出来事については、絶対にゆるしてはいけない、
許せない、許されない、と思いがちです。
けれど、許すことについて、どの程度まで、どの程度のことなら
ゆるされていいのか、ゆるすべきなのか、許されるのかということは
ないと思います。
具体例については、おいおい書いていきます。

昨日、母と許しについて話になりました。
母は、許さなくても、別に幸せは感じられるし、怒りを持って生きていても
幸せを感じる瞬間なんてあるじゃないか、と言っていました。
そうだと思います。どんな悲しみの底にあろうとも、怒りを持っていようとも
友人と会えば、楽しく話しできることだってあるだろうし、
食事もおいしくとれるだろうし、遊びに行くことも、
恋人と愛を語ることだってできるでしょう。

でも、私が知りたい、得たい幸せは、
「他のことによって提供される幸せ、安らぎ」ではなく、
「自らの内側から提供される、得られる安らぎ」であり、
「愛」なのです。

怒りや、恐怖や不安をもったまま、安らぎは得られるでしょうか?
永遠がみえるような愛を感じられるでしょうか?

愛は安らいだ心でしか、感じられないものであり
内側から湧き出てこないのではないのか?と思っています。
理想論と言われるかもしれませんが、私が知りたいのは
愛することであり、愛の本質、人間の本質なのです。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-29 16:01 | 許すということ


ただいま福岡です

福岡に来ています。

ヴォイスヒーリングのセッションが土曜日にあるので
それを受けにきたのと、友人に会ったり(これがメインな気が)
まだ残っている仕事を
ちょっと片付けに来てます。

なので少しUP遅れたりしますが、書きます。
ちょっと返事遅れたりしたらごめんなさい~。

許しについては、いろいろ意見があったり
また私が考えることもあるので別カテゴリをつくって
書いていきます。
皆さんのコメントもいただけるとありがたいです。
昨日母と話をしたことを別の記事にしますね。

しかし、どこもかしこも熱すぎてへろへろ~。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-29 15:19 | 雑談


大人になればなるほど

今読んでいる漫画
「ギャルボーイ!」 中村真理子 講談社

この漫画は、男みたいな主人公晃とその彼氏(途中からだんなさん)友宏の
お話です。以前、BE LOVEという雑誌で連載されてました。
なんかこの漫画ってなさそうでありそうな、ありそうでなさそうな。
こんなに男勝りな女性っているのか?っていう設定ではあるんですが
面白いです。興味がある方はどうぞ。

これを読んでて思ったこと。
こんなありのままを受け止めてくれる人がいれば、
本当にいいなあって。
漫画のようにはいかないだろうけれど。

おとなになればなるほど、身に着けるものが増えて
いろんなものを手に入れていく。
言い方悪いけれど、脂肪みたいなものかも。
なければ生きていけないけれど、必要以上だと困る。
そして心にだってついちゃう。
年齢を重ねれば重ねるほど、心についたものもそぎ落としていかないと。
身体についたものも、心についたものも、落としていくのは難しいかな?

今の私はどうだろうか?
ありのままの自分、見えているかな。
多くをまといすぎてないだろうか?
心に鎧をまとっていないかな。
どこにも敵はいない、いるなら自分自身の中に。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-28 21:10 | 相談事と書いて気晴らし


妹がショックなこと

ここ最近で妹(3番目)がショックだったこと

松平健&大地真央の離婚!!

だそうです・・・・。
他にないのか、妹よ。

理由
なんか大型カップルで、かっこよくて、
仮面夫婦でもなんでもいいから、続けて欲しかった。
信じたくなかったけれど、仮面夫婦だったんだよ・・・。

とぽつり。

ちなみに、
保坂尚樹と高岡早紀はどうでもよいそうです。
私には違いがわからないけれど・・・・?

そして、離婚原因について
絶対「マツケンサンバ」にある、ってこぼしてました。
あれみたから、幻滅したに違いないと。
そんなことないだろー。

それに、あれはあれですごいと思うよ。妹よ。
だって、あの暴れん坊将軍があれ、踊るんだから・・・・。
皆さんも見てくださいね。結構私はカルチャーショックでしたよ(笑)
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-28 17:13 | 雑談


たくさんのありがとうを

今ここに生きていること、感謝します。
生かされていること、感謝します。

私につながる人たち、私を守ってくれいてる神様、ご先祖様、
出会ったすべての人たち、これから出会うすべての人たちに。
私の命を支えてくれるすべての生き物に、地球に、宇宙に。

ありがとうって、いくらいっても言い足りないぐらい。
あれも、これもできなくて、わからなくて、ごめんなさいっていう
気持ちもある。こんなに傷つけて、つらい思いをさせて・・・って
思うことも毎日ある。
会えないつらさが身にしみて、どうしてああいうことをしたのか、
自分を責める時はしょっちゅうです。

ごめんなさいを言うよりも、今ここでありがとうを。
あなたを思い出すとき、私はいつも支えられていることを感じるから。
そのあなたが、とっても想っている彼であるときもあるし、
両親や姉妹や、友人や、仲間や、自分の身体や神様。
子供、親戚、日々行く神社の木だったりする。

私の心にも私は感謝する。色々な事、感じさせてくれて、感じてくれてありがとう。
私の魂にも。何千年の時を超えて、私は旅をしてきたね。
今は統合の時。苦しいときも、つらいときも、喜びのときも、
いつもあなたは私でしたね、これからも一緒に歩いていこう。
ありがとう。

ありがとうを言うたびに、私の心は愛で満ち溢れる気がする。
祈るたびに、私は光に満ちる気がする。
祈らせてください、いろんな場面で。
言わせてください、今この瞬間に。

すべてに感謝します。どうかすべてが光と愛に満ち溢れていることを
忘れずに感じられますように。あらゆるものの中に、すべての人の中に
愛があふれていることを、みんなと感じられますように。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-28 16:25 | 相談事と書いて気晴らし


身体の声を聞く

忙しい日々を送っている方も多いと思います。
私は比較的暇?ですが(嘘です、本当は忙しくしてないといけない。
仕事は日々溜まってます・・・。でもいいもん、どうにかなるもん)

私は比較的考えるということがメインの仕事です。
東京や福岡にいる頃は、全く運動などしていません。
実験やなんやらで、くたくたに疲れて帰ってきて、もう寝るだけの生活。
週末はほとんど眠っていて、夕方からのそのそ起き出したりって事も
よくありました。

ここ一年の激動な変化によって、私の精神構造は大きく変化しています。
日々変わる生活のなかで、今心がけていることは、心の声だけでなく
身体の声をちゃんと聞くことです。
色々声を聞いたり、感じたりする生活の中で、
身体と精神(心、スピリットでもいいです)が乖離してしまうときがあります。
そうすると、自分が不安定になってしまい、一旦心と身体を結びつける、
心の活動を休止する(もちろん動いていますが)必要があるようです。
私が格闘技を始めた一番の理由はそこにあります。
稽古がないときで、色んなことがでてきてオーバーヒートしそうなときは
走りに行ったりしています。

日常生活の中で、忙しい日々を送っていたりすると
どうしても精神だけが働いてしまうから、身体の声を聞くことは少ないと思います。
いつも心にだけ集中していると、私たちを支えてくれている体については
関心が薄くなりがちです。
色々感じられるのも、おいしいものを食べられるのも、友人に会うのも、
恋人に会うのも、仕事ができるのも、みんな一つしかない身体をもっているからだと
私は思っています。

感謝して、身体の声も聞いてみませんか?
なにも毎日運動すればいいって言っているのではなくて、
少しでも身体を動かしたり、身体が喜ぶことをしてみたらどうだろう、って思います。
ストレッチでも、なんでもいいんです。
心がよろこぶことはみんなやろうとするのに、身体が喜ぶことには以外に
無頓着。心と身体は一体だから、身体が喜べば、心も喜ぶのに。

運動音痴な私が今家族の中で一番運動していることに、家族中びっくりしてます。
寝る前に、今日も私を支えてくれて本当にありがとう、って身体に話し掛けてます。
身体だって声を持っている。
私の心も身体も、いつも喜びと共にありますように。
[PR]
by harmony0526 | 2004-07-28 14:38 | 聴くこと

    

‘声’をめぐるつれづれなるままのエッセイ(写真は私の愛する伊是名島からの風景)
by harmony0526
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
I love it: ..
by simsf at 18:48
In other wor..
by download r at 21:16
Take cingul..
by fast fax l at 21:07
Near ampd f..
by best card at 17:56
Hi. Very nic..
by Petra at 05:44
That cool ;)..
by zcbwf at 18:40
L: [url=]..
by oucrt at 05:52
Note: adol..
by tbex at 03:49
Hi! A very c..
by Petr at 13:56
hmm... [u..
by novv at 01:49
hmm... [u..
by nofc at 01:38
is it sin? ..
by naqzg at 17:45
is it sin? ..
by naqzg at 17:44
is it sin? ..
by ixjcg at 17:39
is it sin? ..
by ixjcg at 17:39
最新のトラックバック
marathi ring..
from marathi ringtone
lil wayne ri..
from lil wayne ring..
Fight Song N..
from Fight Song Nav..
Youll Be Und..
from Youll Be Under..
Politik Cold..
from Politik Coldpl..
Forever Your..
from Forever Your G..
伊東美咲 写真・画像・動画
from 伊東美咲 写真・動画 大流出
lipitor online
from lipitor online
bar swinger
from bar swinger
threesome sw..
from threesome swin..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧